ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の幽奈さんネタバレ|最新話【162話】「ガチになったコガラシ君」のあらすじ感想!



ゆらぎ荘の幽奈さんの最新話の162話は2019年6月10日発売の週刊少年ジャンプ28号にて掲載されています!

この記事ではゆらぎ荘の幽奈さんネタバレ最新話162話「ガチになったコガラシ君」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してダイヤのA act2の最新刊を読みましょう!

1ヶ月間無料お試しできる

1ヶ月以内に解約で一切料金は発生しません

ゆらぎ荘の幽奈さん162話「ガチになったコガラシ君」のネタバレあらすじ

宮崎が霊装結界を発動させる。
「よかった多分うまくできたと思う」
自分の露出を抑えられたのを見て、安堵する。
しかし、前だけで後ろはおしりと背中が見えていた。
宮崎は後ろに下がっていてだれも気付かない。
コガラシは雪崩のほうを向いて戦闘を始めた。

雪崩はコガラシの充霊石に注目をする。
コガラシが予想より上回った霊力の秘密を
分析している間に、コガラシが攻撃を仕掛けてきた。
まっすぐ前に向かってきたので、自分に転送をかける。

(まず、霊装結界を消費させる)
離れた位置から攻撃を仕掛けた。
全方位を囲って激しい点滅をする。
コガラシはその攻撃をはじいてしまう。

雪崩は腕をつかまれてコガラシに殴られてしまう。
まるで歯が立たない
コガラシは本来の力を出し切れていないのに、
一方的にやられる展開になる。
雪崩は悔しそうな顔をして歯をくいしばっていた。

「きゃ」
音がすると岸朝霞と同じ競泳水着になっていた。
騒ぐ女の子たちに静かにするように促す。
「ここから出る方法はただ1つ、私に競泳で勝つこと
岸は準備運動の前屈をしながら勝利条件を言った。
その間中居以外はプールに飛び込んでいます。

「きゃっほーい」
「夜夜にも浮き輪ちょーだい」
と、思い思いに過ごすので、相手は怒ってしまった。
「上がれ、準備運動をしろ、あぶないだろうが」

中居と岸は日陰に入って話し込んでいた。
「君たちを足止めするのが私の役目だ」
岸はひとしきり説明をした後自主練に入ろうとする。
中居が止めた。

私と勝負を
岸は意外そうな顔をして中居を見る。
中居は胸に手を当てて宣言をしていた。

「礼装結界によって私の運勢操作が効かない以上、
助けに行っても足手まといになるだけかもしれません」
顔をうつむかせた後、岸を見て言う。

「子供が一人闘っているときに、じっとなんてしてられませんから」
岸はうれしそうな顔をして中居を見る。
「いいだろう、挑まれれば受ける

2人はプールに立ってレーンに並ぶ。
「勝利条件は、相手より早くゴールにタッチすること」
術はありにしている。
「いいんですすか?ルール的に」
中居は意外そうな顔をして問いかける。

ゴーグルをかけた、岸が答えた。
霊力全開で勝負してみたいという私の
願望が反映されているんだ」

現実の世界では霊力の使用が禁じられているので
岸の欲求は満たされなかった。
岸は霊力で自分を強化。
中居は運勢操作で勝負した。

2人は自動音声の合図に従って飛び込む。
中居はビートバンをもって、
岸はビートバンを持たずに飛び込んだ。

中居は飛び込む直前に運勢操作をして、
岸に術をかける。

(開始早々、だがいい判断だ)
霊力操作をしているとき、岸の50メートル自動形は
5秒を切る。
とんでもない速度でプールを進む岸。

「わっ」
プールサイドで遊んでいたこゆずが水しぶきに驚く。
木の葉が舞ってぐうぜん、岸の顔にかかった。

すると、ゴーグルと帽子が外れた。
競泳水着が薄いひも状に変化してしまう。
岸は恥ずかしそうな子をした。

動揺したところで、猫神に追突してしまう。
「猫神様、気配消して寝てたら危ないの」
夜夜に注意されて反省した声を出す。

(今何にぶつかった、わからん)
岸に術以外で妨害すれば勝負が中段になる。
これはちとせの術だと把握して戦慄を覚える。

「うんしょ、うんしょ」
中居はビートバンを持ちつつ前へ進んでいった。
バタ足だけで全身をしている。
(私は、とんでもない相手と勝負しているのかもしれない)

雪崩はズタボロになって倒れていた
上半身の服はほとんどちぎれていて、
足は片方の服が亡くなっている。

「もう礼装結界の修復もできなくなったみてーだな」
コガラシが拳を握っていた。
「ゆらぎ荘にちょっかいだすのやめるって約束しろ」
コガラシの提案を鼻で笑う雪崩。

全く、理不尽な力だ
自分が子供の時からずっと修行をさせられたのに、
コガラシとの差に笑っている様子。

「冬空さん、あなたからすればダニのようなものです」
自分の霊力を300万、部下は20万と見積もっていた。
「これは、僕が暴走しても、天狐が10数人も集まれば止められる」
よって、雪崩を恐れるものはいなかった。

「あなたはそうはいかない」
冬空は霊激を受ければ受けるほど強くなる、八咫鋼の秘術。
刺激を与えれば強さが増すので手出しをしていなかった。
ところが、様々な強者と闘って実力を身に着けた。

放置したら危険なことを説明する。
「止めなきゃなんねーようなことしねーよ」
コガラシの発言に信じられない様子。

人は変わります
雪崩はうつむいたまま返事をする。
天狐の始祖白叡は人格者だったが、変わってしまった。
コガラシの気まぐれにたえられないと説明をする。

「だから、闘うんです、せめて対抗できるうちに
世界のために、コガラシのような存在を許せない雪崩。
立ち上がってコガラシに啖呵をきる。

「もういい」
コガラシは雪崩が辞めるつもりがないことを聞いて
充霊石を握りしめる。

「またぶっ飛ばすだけだ」
と殴り掛かったところで雪崩はおびえずにみている。
宮崎は冬空がやりすぎなので止めようとした。

コガラシの右腕が突然消える。
「冬空クン」
手が消えたコガラシは慌てて叫ぶ。

雪崩はコガラシを見ていた。
危ないところでした
雪崩はなにもしていない。

「肉体が霊子したうえ、結合が解けていく」
コガラシは右腕を抑えて焦った表情になる。
「耐えきれず、崩壊するのは予想できてました」
雪崩は時間を稼いでいた。
不敵な顔で笑う。

 

「霊力値が最大霊力値を上回り続けるとこうなるんですね」
雪崩の服がなおってしまう。
「ありがとうございます、冬空さん、またひとつ勉強になりました」

—–163話へ続く

 




ゆらぎ荘の幽奈さんの最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでがゆらぎ荘の幽奈さん162話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにゆらぎ荘の幽奈さんの最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!ゆらぎ荘の幽奈さんを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

1ヶ月間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

1ヶ月以内に解約で一切料金は発生しません

ゆらぎ荘の幽奈さん162話|「ガチになったコガラシ君」の感想

雪崩、しぶとかった。
コガラシにすぐやられると思ってたのに
案外闘えてます。

ここは、宮崎ががんばるんでしょうか?
コガラシの霊力が高いために、
装備が耐えきれなかったと。

 




本記事のまとめ

この記事ではゆらぎ荘の幽奈さん162話「ガチになったコガラシ君」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

1ヶ月間無料お試しできる

1ヶ月以内に解約で一切料金は発生しません

「星のロミ」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

新生の漫画村クローンとして突如登場した”星のロミ”ですがウイルス感染の可能性は捨てきれませんし、違法サイトなのでいつ閉鎖されてもおかしくありません。

ですのでその星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!