弱虫ペダル

弱虫ペダルネタバレ|最新話【546話】「小野田坂道の夏休み」のあらすじ感想!



弱虫ペダルの最新話【546話】は2019年6月13日発売の週刊少年チャンピオン2019年28号にて掲載されています!

この記事では弱虫ペダル最新話546話「小野田坂道の夏休み」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録して弱虫ペダルの最新話が収録されている週刊少年チャンピオン最新号を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪

前回までの各話ネタバレはこちら

>>弱虫ペダルネタバレ一覧<<

弱虫ペダル546話|「小野田坂道の夏休み」のネタバレあらすじ

インターハイを終え、日常を取り戻し始めた寒咲自転車店。

「自転車見てくれる?先週コケてホイールゆがんでるかも」と訪れたお客が看板を立てていた幹に話し掛ける。

お客は店内に入り、寒咲兄に声を掛ける。

「通司くん 総北優勝だったねー おめでとー!!」

寒咲兄「やぁ がんばったのオレじゃないすけどねー」

そのままインターハイについて盛り上がる二人。

 

ーーー

ロードバイクに乗って峰ヶ山へ向かっている坂道。

歌をうたいながらご機嫌な様子。

坂道「今日は1人で峰ヶ山でサイクリングだよ 今泉くん 鳴子くん!!」

総北高校は夏休みに入り、坂道はサイクリングの為一人で峰ヶ山に向かっているのだった。

坂道(2人はどうしてるかな)

 

ーーー

夏休みに入る前、坂道・今泉・鳴子は予定を語り合っていた。

鳴子は大阪のおばあちゃんの家に行くとの事。

鳴子「スカシはいくんかどっか どーせいかんのやろ 夏休み!!」

「いやっ・・・・ 家族で・・・・ちょっと・・・」と話すのを躊躇っている今泉に「カッカッカ 熱海か?草津か?」と聞く鳴子。

今泉「ハワイへ・・・・」

鳴子「金持ちかーい!!」

鳴子が大阪に行くと言った後だったから言い出しづらくて、と気配りをした今泉。

「その気配りが逆にーー!!」と怒る鳴子であった。

 

ーーー

のんびりと景色を見ながらロードバイクを走らせる坂道。

練習時と違いペースを控えている為、普段目に着かない場所に気付く。

坂道「あ 今まで気付かなかった こんなところに道があったんだ

そのまま通り過ぎようとするも、ある事に気付いた坂道は急停止する。

坂道「もしかして今の道・・・・ 昔 先輩方が言ってた 峰ヶ山の旧道」

坂道は田所と手嶋の言葉を思い出す。

田所は「あそこいったら泣き見るぜ」と言い、手嶋は「後悔したよ」と言っていた。

二人がそこまで言う旧道は、果たしてどんな道なのだろうかとドキドキする坂道。

行ってみたい気持ちと怖い気持ちが半分半分だが、チャレンジしたい気持ちになっていた坂道は旧道に向かう事にした。

 

ーーー

道幅が狭くガードレールも無い道に怖さを感じる坂道。

道はどんどん狭くなり、路面も荒れているが、自転車で走れる状態。

田所や手嶋が言っていた程キツくないと思いながら走り続ける坂道。

坂道「行こう 山頂まで!!」

 

ーーー

寒咲自転車店では寒咲兄がお客と峰ヶ山の旧道について話していた。

「インターハイ2連覇のーー 小野田くんだっけ? 彼ならいけるんじゃない?」と言うお客に「無理すね」と断言する寒咲兄。

寒咲兄「峰ヶ山の旧道の半分から上はーーー ガレ場ーー 荒れた土と岩の未舗装路なんです」

 

ーーー

半分を超え、ガレ場に到達した坂道は驚愕する。

坂道「これじゃあ・・・ 登れない・・・ 石と土の道・・・ 歩いていくしかない・・・ 自転車じゃ・・・・ムリだ・・・」

田所や手嶋の言葉の意味を知った坂道。

坂道(行ってみたかったな・・・ 山頂まで・・・・)

その時、「ゴロゴロ」と言う音が聞こえてきた。

坂道「バイク!?いやエンジン音がしない・・・ え!? あれは・・・」

振り返ると、ウィリーさせながら自転車で道を進んでくるライダーが居た。

同じ頃、寒咲兄はお客に旧道を走る方法があると話す。

いけますよ 山専用の自転車ーー MTBなら!!

 

—–547話へ続く




弱虫ペダルの最新話を無料で読む方法がある!

ここまでが弱虫ペダル546話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに弱虫ペダルの最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!弱虫ペダルを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録は簡単1分で完了!

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新チャンピオンネタバレ▼

チャンピオン39号収録
2019年8月29日発売

弱虫ペダル546話|「小野田坂道の夏休み」の感想

今回から新章に突入しましたね!!

峰ヶ山旧道で出会ったMTBライダーと坂道。

坂道もMTBに乗るんですかね?

今まではロードバイクで舗装された道を走っていたので、これで未舗装箇所の走り方でも覚えたら面白そうですね!!

ただ、道幅も狭くガードレールも無い、半分以降は未舗装の道って危険すぎだから封鎖した方が良いんじゃないでしょうか(笑)

来週も楽しみです!!

 




本記事のまとめ

この記事では弱虫ペダル546話「小野田坂道の夏休み」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪

▼最新チャンピオンネタバレ▼

チャンピオン39号収録
2019年8月29日発売

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!