ジャンプSQ

ワールドトリガーネタバレ|最新話【179話】「雨取千佳⑦」のあらすじ感想!



ワールドトリガーの最新話【179話】は2019年5月2日発売のジャンプSQ2019年6月号にて掲載されています!

この記事ではワールドトリガー最新話179話「雨取千佳⑦」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してワールドトリガーの最新話が収録されているジャンプSQを読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

 

前回までの各話ネタバレはこちら

>>ワールドトリガーネタバレ一覧<<

ワールドトリガー179話|「雨取千佳⑦」のネタバレあらすじ

「オレは千佳は人を撃てると思っている」

人を撃てない千佳に対して、ヒュースは踏み込んだ発言をする。

千佳が人を撃てるとどうなる?と聞く陽太郎に「戦術の前提が大きく変わる」とヒュース。

今まで取れなかった【千佳が撃って他の隊員が守る】という連携が使えるようになれば、千佳がひたすら炸裂弾と誘導弾を撃つだけで5・6点は獲れると言う。

なので、千佳が人を撃てるのか撃てないのかをはっきりさせておきたいのだとヒュース。

「はっきりさせるって・・・ もうはっきりしてるじゃん! 千佳ちゃんだって撃てるもんならもう撃ってるはずだよ!」と栞。

そこに現れたレイジが「千佳が撃てると思う根拠は何だ?」とヒュースに問う。

ヒュースは「根拠はない」と言う。

だが、戦場で「撃てる人間」「撃てない人間」をそれぞれ見てきた身として、千佳は撃てる側の人間に見えるらしい。

ヒュースは逆に「撃てない側」だと言う根拠はどこにあると聞き返す。

重石の弾を人に当てられるのだから、技術的に普通の弾も当てられるはずだろうと。

黙っていた千佳だが、それは多分、自分の手で相手が傷つくのを見るのが怖いからだと答える。

千佳に合わせるように、「トリオン体での戦いでも生身のダメージを連想してしまう子もいる」と栞。

だが、栞の発言に「戦場をリアルにイメージすると撃てなくなるということか?それはおかしいだろう」と疑問をぶつけるヒュース。

実際の戦場では千佳が敵を撃たなければ、遊真や修がやられる場合もあるだろうと。

ヒュースの発言に動揺する千佳。

ヒュース「オレは付き合いは短いが、千佳が仲間のために自分を駒として使える事は知っている。実践で遊真や修が危機に陥れば千佳は撃つはずだ」

顔色が悪くなる千佳。

その様子を見て、答えを聞くのはしばらく無理そうだと判断するヒュース。

データ集めは陽太郎と自分で進めるから、無理か無理じゃないかなるべく早く答えをくれと千佳に言うのであった。

 

ーーー

屋上でベンチに腰掛け、栞とレイジに励まされる千佳。

今のままでも勝算は全然あるのだから無理しなくていいと言う栞に、千佳は何かを伝えようとする。

上手く言えるか分からない。動悸を抑えながらゆっくり話そうとする千佳に、「大丈夫。ちゃんと聞くよ」と栞。

千佳が話し始める。

小学生の時にトリオン兵に追いかけられたことがあり、その時はボーダーも出来ておらず、誰にも信じてもらえなかった。

そんな中、青葉という友達だけが信じてくれた。

だが、その青葉は行方不明になってしまった。

それは多分、近界民にさらわれたのだと思うが、自分はその時、青葉がいなくなったことよりも、周りの人が自分の話を信じ始め、自分が巻き込んだせいで青葉がいなくなったと思われるのが怖かったと言う。

要は自分は人を傷つけるのが怖いのではなく、人を傷つけた事を誰かに責められるのが怖いのだと言う。

千佳が撃たないと遊真や修がやられるかもしれないとヒュースに言われた時「それならきっと相手が人間でも撃つ」と自分でも思ったと言う。

それは二人を助けたいという気持ちももちろんあるが、それ以上に「お前が撃たなかったせいで」と誰かに思われるのがこわいからなのだと。

「わたし・・・ わたしは結局いつも自分のことばっかり考えてる・・・」

自分を追い詰める千佳。

黙って話を聞いていた栞は「それはふつうの事だ」と励ます。

レイジも「お前が撃たなかったことが原因で事態が悪化する事があったとしても、修や遊真、もちろん自分もお前を責めない」と千佳を励ます。

栞「やれることをやっていこう千佳ちゃん。千佳ちゃんには今でもいっぱい出来る事があるんだから・・・!」

 

ーーー

「千佳ちゃんが自分の事あんなふうに言うなんて・・・」

屋上から千佳が去った後、栞はレイジに話しかける。

千佳が遠征に行きたいと言ったのも、自責の念が根っこにあったからなのだろうかと。

その言葉を聞いたレイジは「最初はそうだったかもしれないが、今はそれだけじゃないだろ」と返す。

あいつは他人のために動けるやつだとーー

 

ーーー

屋上から戻る途中、千佳はレイジの「誰も千佳を責めない」と言う発言を思い出していた。

千佳自身も、修や遊真は撃てない自分を多分責めないと思っていた。

だが、だからこそ自分もちゃんと戦いたい・・・!

そう思った千佳は、ヒュースと陽太郎の前に立つのであった。

 

ーーー

玉狛支部オペレータールーム。

遊真と修は小南と次戦の対戦相手である弓場隊の特徴を確認していた。

弓場は銃手というより、銃で戦う攻撃手という感じがすると修。

「相手が攻撃手寄りなら試合の前に手合わせしときたいとこなんだよな」と遊真。

生駒と戦った時は、事前の手合わせがなくて情報が足らずにやられた感じがあったと言う。

そんな時、緑川から「自分の先輩が弓場について詳しい」と情報メールが遊真に届いた。

遊真「明日ちょっと会ってくるよ。しゅんの先輩とゆばさんに」

緑川の部隊はA級4位の草壁隊。

そこに明日、遊真が訪ねる事となるのであった。

 

—180話へ続く




ワールドトリガーの最新話を無料で読む方法がある!

ここまでがワールドトリガー179話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということもあり、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに「ワールドトリガー」の最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!ワールドトリガーを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

ワールドトリガー最新話179話の感想

ワールドトリガー179話は人を撃てない千佳の心情が分かった回でしたね!

自分の弱い部分を勇気を出して伝えた千佳は偉いですね。

そんな千佳を優しく励ます栞とレイジも良かったです!!

次回も楽しみです!




本記事のまとめ

この記事ではワールドトリガー179話のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!