花とゆめ

高嶺と花|ネタバレ最新話【85話】のあらすじ感想!



高嶺と花の最新話【85話】は2019年6月20日発売の花とゆめ2019年14号にて掲載されています!

この記事では高嶺と花最新話85話のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はmusic.jpに無料登録して高嶺と花の最新刊を読みましょう!

30日間無料お試しできる

30日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>>高嶺と花ネタバレ一覧<<

高嶺と花85話|のネタバレあらすじ

―――なでなでなでなで―――なでなでなでなで―――

絹代「奥様、体調はいかがでございますか?」

十和子「ええ…タカネを撫でていたら大分落ち着きました」

高嶺「持ち歩いてるのかそれ……」

十和子「ソレじゃありません。タカネです」

レストランの席にてクマの置物”タカネ”を撫でる十和子に絹代が「観覧車での一件のせいで、自分の髪の毛が真っ白になってしまった」と言うと「絹代さんは白髪でも可愛いわ」と返す

絹代「けれど奥様、目の前にいらっしゃるんですから本物の坊ちゃんを撫でられては?」

十和子「嫌よ。私の高嶺はあんなにいかつくないわ」

高嶺「熊のほうがいかついだろ」

 

ーーーーー

3人がそんな会話をしている中、花はトイレにいた

――高嶺さんとお母さん、大分打ち解けたみたいで良かった――

花(それにしても、お母さん登場してから新情報出てきたなぁ…)

 

――会長さんがお父さんポジ、サイコパスとは昔仲が良かったみたい、絹代さんとは昔からの付き合いみたい――

 

(そして…鷹羽という場所が、高嶺さんという人を形作ったという事……あたし、なんにも知らない…)

ふと十和子に聞かれるがまま会長の話をしてしまったことを心配する花だった

 

ーーーーー

十和子「ところで高嶺。…人間の高嶺!アヤから聞きましたよ。あの子との事、お祖父様に話すつもりなのね…認めてもらえる確証はあるんですか?」

高嶺「認めさせる、それ以外にないだろう」

高嶺の返事を聞いて、十和子が考える

十和子「私の知るおじい様は、とても立派な人だけど決して優しい人ではありませんでした。あなたがケジメをつけてスッキリしたいだけなら何も言わないわ…けれど、あの子のためだというのなら…慎重になった方がいいのではないかしら…」

そう言って心配そうに考え込む十和子と「何でも1人でやろうとするのは褒められたことじゃない。蒼天会長の他に鷹羽で2人の味方になってくれる方はいないのか?」と聞く絹代

高嶺「1人でやれるという自信こそが俺の味方です」

十和子「あなたこの10年間何してたの?少しは私を反面教師にするべきでした」

2人が言い合う中、花が戻ってくると絹代に「私と奥様は休んでいるから2人でもう一回りしてきては?」と言われレストランから出た高嶺と花

 

ぶつぶつと十和子の文句を言う高嶺に花が笑う

「素直じゃないけど、ホントは思いやりあるとことかソックリです。いいお母さんですね」

花の言葉に喜んだ高嶺だったが「庶民はパレードが好きなんだろう?行くぞ」とごまかした

 

高嶺「さっき…説教された。”1人で突っ走るな”だと」

パレードを楽しんでいる花に高嶺が話し出すと、花は「私の気持ち確かめようとしてくれてる」とわかって返事を返す

花「少し待ってもらえませんか、会長さんに打ち明けるの。…怖いとか後回しにしたいとか…そういう事じゃないんです。…何か…高嶺さんが1人でおいしいとこ全部持って行きそうなの嫌なんで

ヘイトが自分に向いていることを疑問に思う高嶺に、花が「高嶺さんは私に何もさせる気無いでしょ?私だって何かしたいんだ」と言って言い合いになる

花「とにかく!私にできることがないかくらい考えさせてください!」

高嶺「何で余計な苦労したがるか」

高嶺のこの言葉に花は体当たりのように高嶺にくっつく

「したくない苦労もあれば、したい苦労もあるんです。自分はするくせに人にはするなって言うんですか?」

花の肩をぎこちなく抱き寄せながら高嶺が言う

高嶺「別にお前が何かして変わる必要なんてないがな…変わりたいと思ってる奴を止めやしないさ。勝手にしろ」

高嶺の言葉に喜び笑顔になる花だった

――これから自分のために、大切な人のために、何が出来るのか考えていこう――

 

ーーーーー

霊園にて

野々村家の墓も鷹羽家と同じ霊園だったことに話が盛り上がる花の父と高嶺

花が「はとぽっぽ」と呼んでいた鳥の像が建っているひときわ大きいお墓が鷹羽家のもので、像は鳩ではなく鷹だった

墓の前で待っていた十和子に指摘され恐縮する花をよそに両親は十和子に挨拶をしている

十和子「申し訳ありません。10年離れていた私が言うのも差し出がましいですけれど、うちの息子が年端も行かないお嬢さんに手を出してしまって…」

花母「いえいえとんでもない、私達もお参りさせていただいていいですか?」

十和子の「勿論です」という返事で全員で墓参りすることになった

お墓に手を合わせる高嶺に「お父さんどんな人だったんですか?」と花が聞くと「ほとんど覚えてない」と答えた

 

墓参りも終わり、十和子が空港に向かう時間になる

花両親「今度帰国された時はゆっくりと。家も見に来てください」

十和子「これでも忙しい身ですからいつになるか…」

 

高嶺「いつになってもいいからこいよ」

 

涙ぐむ十和子は車に乗り、去り際花に声をかけた

十和子「あなた、高嶺をよろしく。花さん

花「…はいっ!」

今までに名前を何度も何度も間違えられていた花は『名前、やっと憶えてもらえた』と笑顔で返事をした

 

ーーーーー

少し遅れて鷹羽家墓の前

「行儀が悪い、外で髪をいじらないの。大海(ひろみ)」

大海「最高のスタイリングだったのに…!」

「ん?誰か来たのか」

—–86話へ続く




高嶺と花の最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでが高嶺と花85話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに高嶺と花の最新刊を見るのであればmusic.jpがオススメ!

music.jpの主な特徴
  1. 30日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 漫画、動画、音楽の三拍子揃い
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのmusic.jpが無料お試しキャンペーン中です!高嶺と花を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

30日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

30日以内に解約で一切料金は発生しません

高嶺と花85話|の感想

高嶺はずいぶん花に対して、ちゃんと歩み寄ろうとしてくれるようになってきた…感動。

格差恋愛だけど「好きな人のためならしたい苦労だってある」花も満足そうで、今回は笑顔がたくさんで楽しかった♪

十和子と高嶺のやり取りも本人たちは複雑かもしれないけど面白かったからまたいつでも帰ってきて欲しい。

最後に大海が出てきたけど、次回でまた2人と何かあるのかな?

これからの花がどんな努力をしていくのかも応援しながら読んでいきたい!




本記事のまとめ

この記事では高嶺と花85話のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

30日間無料お試しできる

30日以内に解約で一切料金は発生しません

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!