高嶺の蘭さん

高嶺の蘭さんネタバレ|最新話【22話】「蘭と雪解け」のあらすじ感想!



高嶺の蘭さんの最新話22話は5月13日発売の別冊フレンド2019年6月号にて掲載されています!

この記事では高嶺の蘭さん22話「蘭と雪解け」のネタバレあらすじ感想!をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録して高嶺の蘭さんの最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日間以内に解約で一切料金は発生しません

 

前回までの各話ネタバレはこちら

>>高嶺の蘭さんネタバレ一覧<<

高嶺の蘭さん22話のネタバレあらすじ

ズザザザザザザ・・・

七美は階段を踏み外し、蘭のいるところへ滑り落ちます。

「あはははは、新喜劇みたい」と自分が落ちた様子を話す七美。
新喜劇の有名な元ネタについて話し始めますが、蘭は元ネタを知らず・・・

「じゃあ、主人公の前に現れた悪者は最後、笑いをとりながら追い払われてめでたしめでたしってオチも知らないんだ」と寂しそうに話す七美。

 

「お邪魔虫はふられちゃいました、ちゃんちゃん」という七美の言葉に
蘭は驚きと無意識に安心した表情を浮かべます。

七美は、才色兼備の最強女子である蘭が自分ごときに負けるはずがないと
内心バカにしてたのではと、蘭を疑うのです。

「おっ、思ってないよ。私より七美ちゃんのほうが晃くんにお似合いじゃないかって・・・」蘭は、必死に自信のなさを伝えようとします。

「なんでそんなに自信ないねん、このドあほ!!!」
晃から愛されている自覚のない蘭に、七美のイラつきはMAXに到達。

「全世界のひがみ女子代表で言うたるわ、むかつく、むかつく、むかつく~~~っっ」
そう言いながら、雪玉を作って蘭に乱れ撃ちしまくる七美。

二人に気づいた晃は、止めに入ろうと近づきますが・・・

その瞬間、「じっ、自信なんて・・・あるわけないじゃないですか!!!」
と七美に雪玉の反撃を開始する蘭。

蘭は、中学の頃から仲の良い七美と晃の様子に嫉妬していたことを明かします。
「うらやましくて、ずっともやもやしてたの!」

嫉妬する自分に苛立ち、情けなくなった蘭は、七美の噂話を信じそうになったことを暴露しはじめます。

「ぬるいわ!!うちなんて晃と奇跡の連続で運命としか思えなかったし、彼女がいても好きになってくれるんじゃないかって、ちょっと期待してたもん」

と二人の情けない話合戦をします。₀

 

「・・・でも “オレは蘭が好きだからごめん”って」
晃はまっすぐな目で七美に伝えたと、蘭に語ります。

 

親友のいない七美は、失恋した弱音を、今一番話したくない蘭にしか話せないと
涙で語ります。蘭は、七美を落ち着かせるためにハグをし始めます。

七美「うち八つ当たりしてんだよ!?ほんっとサイテーなんだから」
「えぇ、本当っすごくかき乱されました!!」
晃をとられてしまうのではないかと、すごく不安だったと、蘭も弱音を吐きます。

 

「でも、晃くんを想う気持ちは、七美ちゃんよりずっとずっと強いです」
涙目でまっすぐ七美に晃への気持ちを伝える蘭。

後ろからする足音に振り向くと、晃が心配そうに二人をみていました。

晃「だいじょうぶ?」
蘭・七美「だいじょうぶじゃない!!!」

自分の言いたいことを話せて、蘭の気持ちを聞けた七美は
失恋の痛みをこらえながら、晃と蘭の前から立ち去るのでした。

晃に声を掛けられ、蘭は我に返ります。
真っ赤な顔で、今の状況を晃にどう弁解するか慌てる蘭。
晃は、蘭を落ち着かせて、場所を変えて話そうと提案します。

「・・・蘭はさ、オレが七美に心変わりすると思ってた?」と、晃は蘭に聞きます。

何も言わない蘭に、自分の気持ちが伝わっていないと嘆きます。
そんな晃の様子に、蘭は否定をします。

「私が仲いい2人を見て、焦ってしまったの・・・」

七美と晃の楽しそうな様子に、やきもちを焼いてしまったことを晃に伝えます。
やきもちを焼く蘭が珍しくて、笑ってしまった晃に

「だから、ずっとどうしていいかわからなくて悩んでたんです」とぶっちゃける蘭。

七美と仲良くして欲しくないワガママや嫉妬してしまう嫌な自分に
苦しんでいたのに、笑わないで欲しいと涙ながらに晃に訴えます。

真摯に蘭の気持ちを受け止めた晃は
「初めてだな、蘭がオレに怒ったの」と蘭に伝えます。

蘭は晃の様子を気にして、嫌われてしまったのだと動揺します。
しかし、晃は蘭が自分に心を開いてくれたと喜んでくれます。
ワガママを言い続けることで、晃にいつか嫌われると恐れる蘭。

「まえに言ったじゃん、受け入れ態勢万全だって。蘭の気持ちはしっかり受け止めるから」そんな晃の言葉に安心した蘭は、涙を浮かべます。

 

晃「オレがやきもちやいたり、ださいとこがあっても蘭も笑って受け止めてくれるだろう?」
蘭「もちろんですっ」

2人は抱きしめあい、絆を深めあうのでした。

 

蘭は、晃にさっそくワガママを言い始めます。

蘭「晃くんとたくさんおしゃべりしたいです」
晃「うん」
蘭「今度カラオケに行きたいです」
晃「いいよ」
蘭「スキーも一緒に滑りたいです」
晃「任せろ」
「スキって言って欲しいです」
真っ赤な顔で、蘭は晃におねだりします。

晃は「欲張り。好きだよ、蘭。めちゃくちゃ好き、大好き」と蘭に伝えます。

2人は無事仲直りし、愛を深めあうのでした。

—–23話へ続く




高嶺の蘭さんの最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでが高嶺の蘭さん22話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに高嶺の蘭さんの最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!高嶺の蘭さんを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日間以内に解約で一切料金は発生しません

高嶺の蘭さん22話の感想

大好きな人の恋人や夫婦になれたって、相手がいつ他の誰かに取られてしまうか気が気じゃないですよね。むしろ、パートナーになってからが勝負みたいなところありますから・・・

ほんと、蘭ちゃんの素直な気持ちを昇君に言えてよかった。
気持ちは黙っていては伝わらないですから。

次回は、どんなラブラブな二人を見せてくれるか楽しみです。




本記事のまとめ

この記事では高嶺の蘭さん22話「三者三様の仮交際模様」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間間無料お試しできる

31日間以内に解約で一切料金は発生しません

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!