別冊フレンド

高嶺の蘭さんネタバレ|最新話【23話】「蘭とゼラニウム」のあらすじ感想!



高嶺の蘭さんの最新話23話は6月13日発売の別冊フレンド2019年7月号にて掲載されています!

この記事では高嶺の蘭さん23話「蘭とゼラニウム」のネタバレあらすじ感想!をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録して高嶺の蘭さんの最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日間以内に解約で一切料金は発生しません

 

前回までの各話ネタバレはこちら

>>高嶺の蘭さんネタバレ一覧<<

高嶺の蘭さん23話のネタバレあらすじ

学校の花壇に水やりをする蘭。

とんとん

晃「ぷっ」

蘭のほっぺに晃の人差し指が刺さる。

 

晃「ふつーにひっかかった」
蘭「おはよ」

晃の満面の笑みに、自然と頬が赤くなる蘭。
そこに・・・

七美「お、おはよー」
晃「…うす」
蘭「お、はよう」

蘭と晃は七美と気まずいままであった。

—-

教室では・・・

山田「オレじつはすっげー甘党でさー三度の飯よりチョコレートなんだよな~~~」

額に『I ♥ポリフェノール』の鉢巻きをつけ、チョコレート大好きアピールをする痛い山田。

蘭「なんの話?」
智ちゃん「バレンタインじゃん

!!!

すっかり忘れていた蘭。そんな様子を見ていたクラスメイトの女子が・・・・

女子「高嶺さん、よかったら見る?」

お菓子の本を一緒に見ようと誘ってくれたのだった。心の中で喜ぶ蘭。

女子の輪の中には、七美もいた。

蘭「な、七美ちゃんはチョコ好き?」

蘭の話しかけも虚しく、別の女子の会話でかき消されてしまう。
七美は蘭を気にするも話しかけられずにいた。

その様子をみた智ちゃんは・・・

智ちゃん「2人ともちょっと来いっ」

3人でバレンタイン前日に調理実習室でチョコを作ろうと提案。

蘭・七美「えっ!?」

料理上手な蘭はレシピ係、七美はチョコを渡す誰かを考えるように指示される。
智ちゃんに反論しようとする七美であったが・・・

智ちゃん「文句ある?」
七美「ありません」

智ちゃんの圧に負け、二人はチョコレート作りをすることになる。
蘭は突然のことで動揺するものの、七美と話せるきっかけになればと
チョコレート作りの決意を固めるのだった。

晃「お、いらっしゃい」

店の前で花を物色する蘭。

蘭「このお店のお花って、どれが食べられますか!?」

花屋の花は農薬が使われていて、食べられないと晃から教えられる蘭。

晃「…あ、もしかしてエンディブルフラワーのこと?」
蘭「エンディブル」

奇跡的に農家さんから頂いていた晃。食用花が“ゼラニウム”だと教えられる蘭。

晃「これなら無農薬だし安全だよ、どうぞ」

晃からゼラニウムをおすそ分けしてもらうことに。
蘭はどんな花か晃に質問すると・・・

晃「はい、食レポ」

晃は花を手に取り、蘭の口元へ運んだ
蘭は静かに食べてみることに。

蘭「・・・あ、控えめな味ですね・・・。口の中に香りが・・・」

ちゃんと食レポする蘭。他の花びらも蘭に勧める晃。

蘭「こっ今度は自分で食べますっっ」
晃「遠慮すんなって」

恥ずかしそうに食べる蘭。それを晃の両親が覗いていた。

バレンタイン前日。実習室ではチョコカップケーキを作る女子たちの姿があった。
晃から貰った花をみた、七美は・・・

 

七美「かわいい・・・」

蘭「よかった。この間、晃君が分けてくれて・・・」

思わず禁止ワードを口走った蘭は七美と再び気まずくなる。

お菓子作りに取り掛かる3人は・・

(動揺しちゃいけないわ蘭。自然に、共同作業で距離を縮めて・・・)

別のことを考えながら、薄力粉の袋を開けようとする蘭は
力みすぎて自分と七美の顔に粉を振りかけることに・・・・

蘭「ごっごめんね、じゃあこれを」

蘭がボールに粉を入れた瞬間、七美は大きなくしゃみをする。
手が滑った蘭は七美と一緒に粉まみれになる。七美を気遣う蘭であったが・・・・

七美「ぶふうっ」

思わず吹き出す七美に、蘭は驚く。

七美「あははっ、蘭ちゃんのほうがひどいじゃん」

ツボる七美に唖然とする蘭。

蘭「ふふっ」

思わず二人は笑顔になった。

七美「・・・なんか、お腹の底から笑い合うこと、もうないと思ってた
蘭「え・・・?」

七美は小学校2年生で転校した時、クラスメイトとトラブって一人になってしまった。

同じ失敗を繰り返さないよう、転校の度に笑って、気を遣って、人と距離をとっていた。
いつの間にか人に踏み込めなくなった七美。

蘭「でも、お花を拾ってくれた時もカラオケもリフトのときだって、七美ちゃんの笑顔、私はあたたかく感じたよ
七美「それは蘭ちゃんが優しくしてくれて、ほんとにうれしかったからだよ

二人は本音を言い合い、わだかまりが穏やかに溶けていった。

七美「蘭ちゃん、あのさ・・・」

晃「七美・・・」
七美「よ、ハッピーバレンタイン」

戸惑う晃に七美は・・・

七美「えっと、友チョコだよ」

蘭に許可を得て、七美は晃に渡しに来たのだった。

七美「食べて、食べて」
晃「えっと、今!?」

?!?!?!?!

晃「まっず、何味!?」
七美「うちをふった罰だ、ばーか」

口の中がカオス状態の晃。

七美「うちずっと心残りだったんだ。」

晃が恥ずかしそうに店の手伝いをしている姿をみていた七美。
あの頃は言いたい事がいえなかったけど・・・

七美「お花屋さん、すごい似合ってる!!
晃「ありがとう」

二人のわだかまりも、これで消えたようだった。

智ちゃんと蘭は七美と会う。

蘭「おはよう。晃くんに渡せた?」
七美「ばっちし、ハバネロ入り大成功」

今更、蘭は晃が心配になる。

七美「はいっ、蘭ちゃんもあげる」
蘭「えっわっ私、辛いのはちょっと苦手で…あ、でもハチミツとかかけたら大丈夫かな」

七美は蘭と智ちゃんにプレーンのチョコカップケーキを渡す。

七美「・・・晃のこと、ほんとごめんね。そんで、ありがとう

七美は蘭の様な女性になって、友達と素敵な恋人を作ると決めたのだった。

蘭「わっ私もあるの」
七美「えっ」
蘭「チョコを贈りあったら、もう友達です

二人は正真正銘の友達になったのだった。
バレンタインのお菓子を晃にいつ渡すか廊下で話していると・・・

どんっ、ぐしゃ

前から来た、体格の良い男子とぶつかる。

智ちゃん「蘭、大丈夫?」

見事にケーキはつぶれていた。

(う、うそ・・・)

—–24話へ続く




高嶺の蘭さんの最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでが高嶺の蘭さん23話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに高嶺の蘭さんの最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!高嶺の蘭さんを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日間以内に解約で一切料金は発生しません

高嶺の蘭さん23話の感想

合宿でフラれてしまった七美。そりゃ、気まずくなって当然ですね。
そこで一歩踏み出した七美は偉い!

そして、合宿から戻った晃と蘭は超ラブラブ。
二人の絆はもう何にも揺るがない感じ!
超うらやましいぃいい。

でも、ここぞって時にドジる蘭。
女子同士で協力して、晃の為に新しいお菓子を作るのか。
それとも、晃がつぶれたケーキを快く食べるのか。
とっても気になるぅ~

次回もご期待ください!




本記事のまとめ

この記事では高嶺の蘭さん23話「蘭とゼラニウム」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間間無料お試しできる

31日間以内に解約で一切料金は発生しません

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!