ジャンプSQ

双星の陰陽師ネタバレ|最新話【71話】「悠斗」のあらすじ感想!



双星の陰陽師の最新話【71話】は2019年5月2日発売のジャンプSQ.2019年6月特大号にて掲載されています!

この記事では双星の陰陽師最新話71話「悠斗」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録して双星の陰陽師の最新話が収録されているジャンプSQ最新号を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>>双星の陰陽師ネタバレ一覧<<

双星の陰陽師71話|「悠斗」のネタバレあらすじ

「かごめかごめ」と歌い遊ぶ子ども達。笑い声の主、紅緒の名前を呼び振り向く少年の名は

「化野 悠斗(あだしの ゆうと)」

両親や仲間との時間が流れる土御門島で幼いながらも「大切な家族は僕が守るんだ」と決意がにじむ。

風で飛ばされた紅緒の帽子を取るはずみで崖から落ちる悠斗。悠斗は重傷を負い、悠斗と紅緒の両親は医師より目を覚ますことは絶望的との宣告を受ける。

眠り続ける悠斗はケガレに蹂躙される人間達の夢を見る。

これは「知らない現実?それとも…これから起こる未来…!?」

凄惨な情景を目にし夢の中で絶叫した悠斗は、奇跡的に目を覚ます。

崖から落ち日から約半年の時間が経っていた。

目を覚ました後もあの時の情景を毎日の様に夢に見ていた悠斗は、人間の無力さに心をすり減らしていた。

そんな悠斗の様子を心配する紅緒に、悠斗は心配かけまいと懸命に笑顔を返す。

そして「家族を守るために強くなる」という信念を自分に言い聞かせた。

そんな日々が続く中、突然悠斗と紅緒の両親が死亡する。

思わず「先に死に(逃げ)やがって」との言葉が頭をよぎるが、自分がしっかりしなければと自分に言い聞かせる悠斗。

一方両親が亡くなった事を引きずり修練もまともにできない紅緒。

そんな彼女に悠斗は手を上げてしまい、自責の念に苛まれる。

その瞬間、悠斗の意識は物々しい部屋に飛ばされ、目の前にはとある儀式の情景が広がっていた。

数人の陰陽師が取り囲む様に、中心に男が一人寝かされている。

その男が急にケガレへと姿を変える。

「失敗だ、祓え」と淡々と処理していく陰陽師たち。次は別の女も同様、ケガレへと姿を変えては処理してされていく。

陰陽師達は「ケガレ堕ち」の研究を行なっていた。しかも研究の成果は芳しくなく、門外不出の禁忌として封印された。

「僕の憧れていた陰陽師は本当にこんなことをしていたの…!?」

自分が見た情景に不確かながらもショックを受けると同時に、

本当に求める力を得られるならば穢れに身を染めることすらできる…悠斗の顔が狂気に歪む。

「紅緒(家族)を守る為ならば」

悠斗は気が触れたと感じた周囲の人間は、家の名を貶めないよう本土の分家に厄介払いした。

それは悠斗の狙い通りだった。あの時見た「ケガレ堕とし」を試すべく、本土で温かく受け入れてくれた分家の人間を実験材料とした。

身寄りを失った悠斗は分家の近くにあった本土の陰陽師養成寮に預けられた。

その寮の名は「雛月寮」。

寮にいた人間も悠斗には力を得るための材料にすぎなかった。

 

僕ハドウシテ強クナリタカッタンダッケ

…悠斗の目の前には脚を負傷した紅緒の姿と、その原因であろうケガレの姿。

絶対許さない

悠斗の姿が変化していく。「白い玄胎

その姿を見て天馬は自分たちの認識が間違っていたと悟る。

打ち合う悠斗 VS ろくろ&天馬

悠斗に押され、さらに天馬の呪装に亀裂が入る。

悟った天馬がろくろを下がらせ、仁王立ちで立ちふさがる。

轟く衝撃。

目を開けたろくろの前には、左腕を失い立ち尽くす天馬の背中が…

—–72話へ続く—–




双星の陰陽師の最新話を無料で読む方法がある!

ここまでが双星の陰陽師71話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに双星の陰陽師の最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!双星の陰陽師を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

双星の陰陽師71話|「悠斗」の感想

虫も殺さぬ様な無邪気で幼い悠斗の顔と、目的(紅緒)のためには手段を選ばない狂気が影を落とす表情のコントラストが目を惹きつける。

誰しも覚えがある様な子供の無垢な残虐さ、それの究極の姿といえるかも。

シスコ…純粋なんだな




本記事のまとめ

この記事では双星の陰陽師71話「悠斗」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません