るろうに剣心

るろうに剣心北海道編|ネタバレ最新話【17話】「闘姿」のあらすじ感想!



るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ーの最新話【17話】は2019年8月3日発売のジャンプSQ.2019年9月号にて掲載されています!

この記事ではるろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー最新話17話「闘姿」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してるろうに剣心北海道編の最新話が収録されているジャンプSQ最新号を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

>>るろうに剣心-北海道編-ネタバレ一覧<<

るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー17話|「闘姿」のネタバレあらすじ

空には大きな羽を羽ばたかせた、化け蝙蝠がいた。

「いいぞ、始めてみる『闘姿』だ」

ギロりとした目つきの凍座が呟いた。

その頃、五稜郭では・・・

刈羽「函館近辺に上空からは不穏な動きは見当たらない」

永倉「見廻りありがとうさん。お前の力助かるよ」

笑顔でお礼をいう。

樺戸集治監は空から降ってくる巨大な棒火矢で先制されたとの話に警戒をしていた。

剣心は戦いを思い出していた。

斎藤「意識を切り替えろ」

剣心の様子に斎藤は助言をした。

斎藤「剣客兵器連中は生半可な敵ではない」

剣心「あぁ・・・」

凍座は剣心と7人の仲間たちの前に姿を現した。

凍座「大‼志々雄真実、十本刀 残党か!」

大きな手を広げて、凍座は歓迎をした。

斎藤「まずはおさらいだ。剣客兵器」

五百年前、元冠と戦った鎌倉武士団の“自称“末裔で
外敵から日本を護るコトを旨とする武力集団。
妄想じみた来るべき対世界戦争に備えるべく
一騎当千の猛者を彼我に育成する“名目“で北海道各地で
実検戦闘なる“破壊活動を開始した。

凍座「言い方にいちいち引っ掛かりはあるが、概要はあっているぞ」

薄ら笑いを浮かべながら答えた。

斎藤「では、尋問を始める」

凍座「よし!答えよう‼」

一同は「?」だった。

凍座「ただし、条件が一つ」

真剣な眼差しで話していた。

凍座「尋問に答えるのは儂と抜刀斎が手合わせしている最中に限る

勝手気ままな振る舞いが同胞の不興を買ったようで、遠くない内に本陣に呼び戻されるというのだ。凍座としては、折角函館まで足を運んだのだから剣の猛者と交えておきたいようだ。

凍座「戦っている間なら何を問うてもいいぞ」

目は殺気立っていた。

相楽「俄かに信用できるかよ」

凍座「剣客兵器は頂点たる将君の下

七人の部隊将率いる七つの部隊で構成される」と語る。

相楽を喧嘩屋と呼び、信用するよう話す。

剣心「・・・気は進まぬが」

鞘から刀を抜いた。

剣心「致し方ないでござる」

斎藤は張に凍座に刀を課すよう指示する。

張「・・・ま、ええケド」

大切な刀を投げた。

張「壊したらアカンで」

凍座「刀狩の刀か、申し訳ない」

刀を受け取り、試合を開始した。

凍座は剣心にすごい速さで攻撃するが

剣心も負けじと鞘から剣を抜き、凍座に切りかかる。

斎藤「尋問だ!貴様ら剣客兵器の本拠地は何処だ!

凍座「道奥の山中!

曖昧な答えに相楽は声を荒げる。

剣心と凍座の二人は互角の戦いをしていた。

凍座は剣心を堀まで追い詰めるが・・・

バシャバシャ・・

本条「・・水面を後ろ向きで

沢下条「三歩走りよった・・・

人間離れした技だと一同はみな驚愕した。

凍座「噂に違わぬ速さだ」

急にギロリとした殺気立った目を剣心に向けた。

凍座「だが、『闘姿』が視えぬ

剣心の実力にさわりもしていないことに気づいていた。

ここで剣心は凍座に一つ質問があると話す。

剣心「お主の言う、その『闘姿』とは何でござるか

剣客兵器としての何か特性の様なものでござるか?」と問うた。

凍座「違う、これは剣客兵器のそれとは別。儂の固有・・・」

若い頃は死にたくなるくらい弱かった。せめて一人前にはなろうと本陣を飛び出し、諸国を廻り毎日武者修行に明け暮れた。相手を選ばず、何万回と闘った。

その経験から・・・

取るに足らぬ者は獣畜生の姿に!

猛者に足る者は神仏魔物の如き異形の姿に‼

その者の戦いに於ける本質が姿形となって視えるようになったのだ!!!

これを『闘姿』だ!!!!と語った。

瀬田「へぇ不思議なコトもあるんですね」

張「本来、有るはずのないモノが視えている」

それはつまり、凍座白也は精神の平衡を喪失している。

—–18話へ続く—–




るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ーの最新話を無料で読む方法がある!!

ここまでがるろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー17話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにるろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ーの最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー17話|「闘姿」の感想

待ちに待った17話ですね!白熱した戦いはいかがだったでしょうか。

凍座の申し出は意外なものでしたね。

やっぱり折角遠出してきたので、強い剣心と闘いたいと思うのは剣客兵器としては当然のことなのでしょうか。

だけど、質問に対して曖昧な返答しかしてくれないなんて~と男らしくないぞ!

視えるはずのないものが視えるって・・・ガクブルです。

とても精神的な平衡が取れていないように見えませんが、後の戦いで彼の闘姿はみられるのでしょうか。

そして、最初に出てきた蝙蝠の化け物も何か秘密がありそうですね!

あぁ~考えれば考えるほど謎が深まるばかりです‼

次回も乞うご期待です。




本記事のまとめ

この記事ではるろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー17話「闘姿」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!