ワンピース

ワンピースネタバレ|最新話確定【976話「お控えなすって!!」】のあらすじ感想考察!



ワンピースの最新話【976話「お控えなすって」】は2020年4月6日発売の週刊少年ジャンプ2020年19号にて掲載されています!

この記事ではワンピース最新話976話のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してワンピースの最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>>ワンピースネタバレ一覧<<

ワンピース976話の確定ネタバレあらすじ

傳ジロー以外の仲間は錦えもんが本当に「トカゲ」だと思っていたことに気づいていたので錦えもんを囲み白状させようとします。

「やめないか!」堂々としているものの焦る錦えもん。

一生分の”運”を使い果たした気がする。私この戦いでしぬか死ぬかもしれないから!!

そう言う錦えもんに私たちの”運”を使ったのと同じだ、死ぬときは一緒だと伝え、一気に士気を高めました。

 

「どこまで言ってもこちらは戦艦、あちらは平凡な”渡し船”だ!!!」

負けていられないカイドウ軍は攻撃の用意を始めました。

 

「報告だ…!!私は自分の”役割”を全うした!やることはただ一つ!!」

宴会でにぎやかな鬼ヶ島へは報告が届いていないようで慌てるカン十郎は地面に何かを書き始めた。

その隙に河松は海へ潜りカン十郎の所へ移動していた。

斬りかかるがカン十郎は持っていた筆で戦った。

ももの助様は渡さない!!!河松が言うが、カン十郎が描いた鶴の絵はすでに完成しており地面から出てきた。

空に飛んだ鶴。カン十郎が叫んだ。

「日和も見つけて必ず殺す!!生きていることが分かったから!!」

悔しがる河松。

高く飛んだカン十郎は錦えもん達を見下ろす。

高いところが怖いももの助は泣き叫ぶ。

「じゃあなお前たち!!!どうせお前らなんかカイドウ様の軍勢に敵わない!!!島に入ることもできないだろう!!」

と言って笑った。

「おい!どこ行くんだ⁉カン十郎!!もも!!」ルフィーが言う。

ももの助様を返せ!侍達も叫んだ。

カン十郎が内通者だと気づいたサンジがカン十郎を追いかけます。

するとサンジの前に突然黒い雲が現れた。

「ダメだ!サンジ戻って!悪い予感がする!!」錦えもんが叫んだ。

”墨雲”

カン十郎が頭を回し雲を出します。

落ちろ”墨矢”

そう言うと黒い雲から矢の雨が降り出し侍たちを攻撃しだします。

”浮世夕立の絵”

ドドドドドドとさらに大量に降る矢。

 

「やめてくれカン十郎!みんな死んでしまう!!」

ももの助は泣き叫んでカン十郎に訴える。

「そうだともみんな死ぬ”やっと”

お前の父おでんと……

お前の母トキが

”希望”を与えてお前たちの臨終を20年後にずらした。

しかしあの強い侍達の”大将”は…!!

高いところにぶるぶる震える弱虫なちび

カカカ笑える話だ」

と、ももの助をバカにします。

私が”光月おでん”とは違うってことは私が一番よく知っている!!

そう言ってももの助は下にいる者たちに向かって叫んだ。

みんな私のことは気にせずカイドウ、オロチを片付けてワノ国を守ってくれ!!

と泣きながらいった。

自分から助けてもらえもらえなくなるような発言をしたももの助。

ルフィーはももの助に臆病なバカチビ!!見栄っ張りのちょんまげ頭

と叫んだ。

周りの侍は怒ってルフィーを斬ろうとした。が、ルフィーは

何とかして生き残れ!

友達だから助ける!!

といった。

頷きながら泣くももの助。

そして鬼ヶ島のほうへ見えなくなっていった。

ーーーー

「行こう 鬼ヶ島!!」

ルフィー達は鬼ヶ島を目指すことに。

一隻逃げたといわれたが同じ方向だからと気にしないルフィー。

もう一隻は知らないうちに沈められていた。

しのぶと傳ジローも錦えもん達と合流します。

侍達が全員ローの船に乗ったので怒り出すロー。

錦えもん達は気にせず「世話になるよ」とだけ言います。

キッドたちも鬼ヶ島へ向けて出発しだしたところで敵船からの攻撃。

長距離砲を使うために離れていたのでした。

攻撃を受けて沈んでいく侍たちの船。

くそっ…めっちゃ素直に逃げるっつーの!!!! ローは焦る。

全速前進!!近づいていくしかない!! と突っ込む気のルフィー。

侍の船が何隻沈没しても知ったことじゃない!! とキッド。

沈む船を見ながら笑うカイドウ軍。

 

”槍波”

突然攻撃を受けたカイドウ軍。

海中から攻撃を受けた船には大きな穴が。

沈む船には誰かがいました。

自己紹介を始める人物。

”海峡のジンベエ”

うそだろ、「麦わらの一味」に入るのか!!?

驚くローとキッド。

ルフィー!!約束通り生きて戻ってきたぞ!!!

戦いに間に合ってよかった!!!

笑いながらジンベエが言った。

ジンベエ~~~~!!!!

目を光らせて喜ぶルフィー。

麦わらの一味も「親分~!!」と喜んでいる。

待っていたぞ!!

—-977話へ続く

ワンピース976話ネタバレ考察

ラフテルから戻ったロジャー。

世間では手に入れたモノの総称を「ワンピース」と呼び、海賊たちはロジャーを倒そうと探しています。

その一方で、ロジャーは海賊団解散を宣言し船を下ります。

続いてワノ国でおでんが船を下ります。

ワノ国ではおでんの帰還を喜ぶ国民たちがいました。

そして、錦えもんたちから不在中の国内情勢を教えてもライます。

そこで知ったのは、オロチの悪政にしびれを切らしオロチを倒そうとしたもの失敗し、トキが負傷。

そして、トキの傷を見たおでんは花の都のオロチのもとに向かうのでした。

ワンピースの最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでがワンピース976話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにワンピースの最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!ワンピースを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ1号収録
2019年12月9日発売new!

ワンピース976話の感想

最初の錦えもんに対する弄りが凄いですねww

そしてももの助の気持ちの強さが何よりも感動ですね!!

高いところが苦手なのに自分のことは気にしなくていいといえる強さとルフィーのやさしさ。泣けますね…!!

 

そして、そして!!!

ジンベエが登場しました!!!待ってました!!

ずっと死んでいるのではと思われていましたが生きていてよかった!

登場するタイミングもいいタイミングでしたね!

次回のジンベエの働きが気になりますね!!!




本記事のまとめ

この記事ではワンピース976話のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>>ワンピースネタバレ一覧<<

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!