源君物語

源君物語ネタバレ|最新話【343話】「大本命」のあらすじ感想!



源君物語の最新話【343話】は2019年5月16日発売の週刊ヤングジャンプNo.24にて掲載されています!

この記事では源君物語最新話343話「大本命」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録して源君物語の最新話が収録されている週刊ヤングジャンプ最新号を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>>源君物語ネタバレ一覧<<

源君物語343話|「大本命」のネタバレあらすじ

とある一室で2人の女性の声がする。

瑞々しい下着姿、しかしその腕と脚は日に焼けている。

1日日焼け止めを忘れただけなのに…と油断した事を嘆いている。

胸元や太ももについた日焼け跡、そのコントラストがより視線を惹きつける。

今年は水着が着れないと後悔しながら、2人のあられもない姿が無防備に晒されている。

こんなところに不審者でも表れでもしたら…とそこに近づく足音に気づく2人。

光海が障子の開いた部屋の前を通り過ぎる。

2人は障子に身を隠しながら「おかえりー」と声をかけるが、どうも光海の様子がおかしい。

光海はあられもない姿のふたりに会釈だけ返し、ひどく肩を落としトボトボと廊下を歩いていく。

不審に思いながら別室にいた明石に理由を知っているか尋ねるが、

明石も心当たりがなく直接光海に声をかける。

廊下で後ろから声をかけられた光海。

気まずそうに、そしてうまく声にできない様子をしている。

それを見た明石はなにかを察したのか、人のいない外へ光海をうながした。

 

青い空の下、青々とした草木が茂る道。

誰もいない石段に明石と光海は腰掛けた。

肩の出たワンピースにストールをかけている明石。

後ろ髪はまとめ、綺麗に切りそろえられたショートの髪も美しい。

明石は何があったのか尋ねるが、光海はうまく言葉にできず、

ついさっき話していた夕の顔と彼女に言われた言葉がリフレインする。

君の大本命って香子さんやで?

いまだにうまく飲み込めていない言葉を反芻しながら、明石の顔をチラリと伺う。

こんな事を話していいものか…。

先ほどあった出来事を思い返す光海。

…ついさっき元彼女とバイト先で再会して、身内に惚れていると思われてフラれたと知って混乱中…

ただでさえ飲み込めていない事を他人に相談する事にも躊躇いがあったが、

打ち明ける相手を思うと光海の顔はさらに険しくなる。

明石から、占いが理由で恋人関係を続けないと言われたこと、光海自身納得がいってない。

目をつむりさらに表情が険しくなり思い悩む光海。

しかし覚悟を決めたのか、ひとつずつ整理しようとまずは明石の言葉の真意を確認する。

「あの…」

ようやく言葉を発した光海に視線をむける明石。

「オレと続けないって理由…どんな占いの結果だったのか詳しく教えてもらっていいですか?」

意を決して光海は疑問を投げかかる。

明石は躊躇う様子もなく、光海に視線を向けながら答える。

本命が別にいるって出たんです

しかも明石に近い、知っている人物だと。

光海はついさっき夕に言われ混乱していた事と同じ事を明石にも言われ驚く。

驚きに固まった表情から「心当たりがあるって顔ですねぇ」と、明石も何か察したようだ。

その一方で頭を抱える光海。無理もない。

は…はは…と言葉にならない言葉を漏らしながら、訳がわからないとさらに混乱していく。

精神的に追い詰められた光海はこれまでの身の上を明石に打ち明けた。

中学の時に体験したいじめの事

香子の研究に疑問を抱きながらも関わってきた事

ついさっき夕に言われた事

その全てを明石に話した。

 

話しているうちに辺りは夕日に赤く染まっていた。

光海の話を聞いた明石は少し押し黙る…

しばらくの沈黙の後、明石が感じた事を話す。

研究からよく逃げなかった事、全てを報告するなんて自分は嫌だ。

明石は感心というか、呆れというか、なんとも言えない表情を浮かべている。

光海は、居候させてもらっているから、と当然のように答える。

その答えに驚いたように、さらに疑問を投げかける明石。

「居候やから?それは嘘です」

話を聞きながら自分の推測を話す明石。

居候をやめるチャンスは何度でもあったはず。

六条先生、源内先生。その他にも頼れる存在はいたはずだと。

明石は近くに落ちていた木の枝で口にした人の名前を書きながら続ける。

夕の言った通り、そしてそれは推測というよりも確信のように。

てるみさんの大本命は香子さん…香子さんが好きだから研究につきあっていたんですよ

再度、しかも別の人から同じことを突きつけられる事になった光海。

その表情は驚き…?それとも困惑…?

頭の中が香子でいっぱいになる。

近すぎるからか、自覚していなかった気持ち。

その気持ちの真相は…?

—–344話へ続く




源君物語の最新話を無料で読む方法がある!

ここまでが源君物語343話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに源君物語の最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!源君物語を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

源君物語343話|「大本命」の感想

日焼け跡のコントラスト、なんとも言えない魅力がありますよね。

そんな思わず目が釘付けになるような情景をそれを一瞥だにしないなんて、

ヘタr…よっぽど思い悩んでたんですね。

それはそれで置いといて、

追い討ちをかけられる光海。

気まずい相手ながらも、それでも打ち明けるのは強いなと感じました。

もちろん信頼がベースにあってのことだと思いますが。

近すぎるからこそ自覚がない感覚、きっとあるあるだと思います。

そして最後の香子さん、ウインクしてたり微笑んでたり、かわいい(笑)




本記事のまとめ

この記事では源君物語343話「大本命」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!