MAO

MAOネタバレ|最新話【第4話】「顔のない子爵」のあらすじ感想!



MAOの最新話【第4話】は2019年5月29日発売の週刊少年サンデー2019年26号にて掲載されています!

この記事ではMAO最新話第4話「顔のない子爵」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してMAOの最新話が収録されている週刊少年サンデー最新号を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪

前回までの各話ネタバレはこちら

>>MAOネタバレ一覧<<

MAO第4話|「顔のない子爵」のネタバレあらすじ

前回、摩緒は貂子の紹介である館に奉公している小夜子に会う。

そのとき、巷では殺人事件が流行っていて、首だけが切り取られるという不可解な事件で、殺されたのは若い男性だということ。

屋敷の奉公人・小夜子は夜出歩く子爵を見ており、大きなカバンを持ち2階へあがるときカバンから血らしきものが垂れている場面を目撃する。その犯人がその子爵ではないかと摩緒に話した。

その男は包帯を顔中に巻いており中身はわからない。

その男の存在を確かめるために、摩緒は乙弥と菜花、館の奉公人である小夜子とともに屋敷へやってきた。

しかし、小夜子に主は誰かと会ってきたかと言い、それが摩緒であることに感づいた。

 

ーーー

人の体を乗っ取る猫鬼

顔のない子爵は摩緒が追っている猫鬼なのだろうか???

子爵は小夜子に外で会ったものに自分のことを話したかと訪ね、使用人の分際で…と刀を持ち出し邪魔はさせないと切りつけようとする

そこに窓から摩緒が入ってくる

摩緒「連続首なし事件、おまえの仕業だな?」

外で乙弥が菜花に中に入ろうと言って二人は外窓から2階の部屋に入っていく

菜花は飛ぶとあっという間に2階へ到達。それを見た乙弥は速い!と感心する。

 

摩緒「若い男ばかりを殺し、首を持ち去る…なぜだ

お前本当にこの家の主か…?」

包帯を巻いた子爵は手で小夜子の首を掴み摩緒に向かって投げ自分は窓から逃げていく

摩緒は乙弥と菜花に小夜子を頼むといい、子爵を追う

奥様「あ…あの方は…?」

菜花「陰陽師…です。 首なし事件の噂を聞いて…」

奥様「陰陽師…

 

飛び出した子爵と摩緒は屋根の上で交戦中。

摩緒はお前は猫鬼か聞くが、子爵は「びょう…き…?」と反応が薄い

摩緒(違うな この者の妖気 邪だかあのの猫鬼とは全く違う 劣っている)

襲いかかってくる子爵の正体を見せてもらうと言い刀で包帯を真っ二つに切った。

バラバラと取れていく包帯の奥にあったのは

糸…蜘蛛の糸

包帯の中は無数の蜘蛛の糸で、その中からは小さな蜘蛛がたくさん出てきている

摩緒(蜘蛛… この体は… すでに死んでいたのか…? 蜘蛛に操られて…?)

その時、2階の部屋の様子が尋常では無いことに気づく摩緒。

本体が屋根の上にはいないこと。部屋の中に蜘蛛の本体が潜んでいたことに気づく。

部屋の中は蜘蛛の糸で埋め尽くされており、菜花、乙弥、小夜子、奥様を巻き込んでいた。

 

菜花は蜘蛛の糸に巻かれながら気持ち悪いと思って目を開けた時、そこに大きな蜘蛛の巣があり、真ん中には奥様がいたのだ

奥様「お連れの陰陽師さん 美男子ですわねぇ

菜花「え…!? (お…奥さん…だよね…)そ…そうですか…?」

奥様「若いし あの方の首も いただきたいわ

すると蜘蛛の本体である奥様はいきなり蜘蛛の糸を菜花の首に巻き付け

奥様「女はいらないからね ねじ切った首は花壇の肥やしにでもしてさしあげますわ

そう言って首をねじ切ろうと…糸を締め付けていく

さて、菜花は一体どうなってしまうのか!?

 

 

—–第5話へ続く—–




MAOの最新話を無料で読む方法がある!

ここまでがMAO第4話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにMAOの最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!MAOを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録は簡単1分で完了!

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

MAO第4話|「顔のない子爵」の感想

ちょっと今回はあっさりめのお話でしたね。

まだ蜘蛛の正体はわかっていませんが、蜘蛛女が小さな蜘蛛を操って首なし事件を起こしていたということですね。

ただ、きっと次回は猫鬼に関するヒントがでてくるのでしょうし、蜘蛛の糸に絡め取られている菜花も自力で脱出して、なにかやっつける攻撃をみせるのではないでしょうか?

菜花は妖と人間のハーフ的な状態ですから、5話ではどういう展開になって摩緒が蜘蛛女をどうするのかも描かれるでしょう。

次回もとても楽しみです!




本記事のまとめ

この記事ではMAO第4話「顔のない子爵」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪
「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!