この恋はフィクションではありません

この恋はフィクションではありません!|最新話【6話】「君の優しさに甘えていた」のネタバレあらすじ感想!



この恋はフィクションではありません!の最新話【6話】はめちゃコミックにて掲載されています!

この記事ではこの恋はフィクションではありません!最新話6話「君の優しさに甘えていた」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はmusic.jpに無料登録してこの恋はフィクションではありません!の最新刊を読みましょう!

30日間無料お試しできる

30日間以内に解約で一切料金は発生しません

 

前回までの各話ネタバレはこちら

>>この恋はフィクションではありません!ネタバレ一覧<<

この恋はフィクションではありません!6話のネタバレあらすじ

—あくる日

「はぁ!?ないの!?」

在庫切れしている本があり、お客様に怒鳴られる。

どんなにきつく怒鳴られても慣れてしまったけど、、、新野さん相手だと目が会わないだけで悲しくなる自分がいた。

 

「ーーすみません」

変装して突然現れたのは新野さんだった。

 

高級なカフェに2人で入る。

メニューを見て高い!!と思っていると

新野「高いって顔してるな。君は考えていることが顔にでやすいからなぁ」

と朗らかな表情をしている新野さんを見ながら、その穏やかさに美緒は不安になっていた。

 

美緒「今日は厳重な変装でしたね〜!」

と言うと新野さんは絶対に邪魔されずに話したかったから。とさらっと答える。

そして新野さんは

「オレな・・・女性が少し苦手なんだ」と美緒に打ち明ける。

 

日常生活に支障はないものの、極端に近寄るのはどうしても無理だった。それを聞いて美緒は例のお渡し会の事件を思い出す。

新野「あの件は本当に申し訳なかった」

 

だからこそ新野はそういう内容の本を書いているにもかかわらず、プライベートで親しい女性がいたことなど全くと言っていいほどになかったのだった。

 

そんな行き詰まっていたときに美緒が現れて、チャンスだと思い若い女性のサンプルとして強引に理由付けして連れ回した。

 

新野は本当のことを美緒にすべて打ち明けた。

 

ーーー

 

新野「昨日は夜食ありがとうな」

イベント以来ちょっと変だった新野に気を使って美緒が作っていった夜食に感謝しつつなにも聞かずにそばにいてくれた美緒に

「せめて最後くらいは誠実でいたいんだ」と言う。

美緒「最後…?」

新野「女性の参考にだなんて失礼で身勝手な理由で巻き込んですまなかった」

と全力で謝る新野さん。

 

借金の件についてもチャラで構わないから安心していいということ、そして

「今までありがとう、もう契約はおしまいだ」

と少し切ない表情で言う新野さん。

 

果たしてこのまま2人のちょっと特別な関係は終わってしまうのか・・・!?

 

—–7話へ続く




この恋はフィクションではありません!の最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでがこの恋はフィクションではありません!6話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにこの恋はフィクションではありません!の最新刊を見るのであればmusic.jpがオススメ!

music.jpの主な特徴
  1. 30日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 漫画、動画、音楽の三拍子揃い
  4. 無料期間でも961ポイントもらえる
  5. 961ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのmusic.jpが無料お試しキャンペーン中です!この恋はフィクションではありません!を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

30日間間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

30日間以内に解約で一切料金は発生しません

この恋はフィクションではありません!6話「君の優しさに甘えていた」の感想

イベントでの新野さんがお客さんを突き飛ばしてしまう事件があってからちょっと違和感を覚えていた美緒に対して正直で誠実な対応をする新野さんイケメンですね><

にしてもこれでこのちょっと特別な関係が終わってしまうのはちょっとさみしすぎる!

美緒も目が合わないだけで寂しいって思ってたんだからこのままバイバイは絶対に嫌だよね。

 

ここから美緒が何かしらの言い訳で今の関係を続ける方向に持っていけるといいなぁ。次回は美緒側の意見からスタートかな!?




本記事のまとめ

この記事ではこの恋はフィクションではありません!6話「君の優しさに甘えていた」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

30日間間無料お試しできる

30日間以内に解約で一切料金は発生しません