鬼滅の刃

鬼滅の刃ネタバレ|最新話【166話】「本音」のあらすじ感想!



鬼滅の刃の最新話【166話】は2019年7月13日発売の週刊少年ジャンプ2019年33号にて掲載されています!

この記事では鬼滅の刃最新話166話「本音」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録して鬼滅の刃の最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

鬼滅の刃の直近話数ネタバレはこちらから
167話new! 166話 165話
164話 163話 162話
161話 160話 159話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!

▼17巻収録をフライングで見る方法も

鬼滅の刃|漫画最新刊17巻の発売日はいつ?収録話数を検証!週刊少年ジャンプにて連載中の人気漫画「鬼滅の刃」。鬼滅の刃は鬼になってしまった妹を人間に戻すための冒険和風アクションストーリー!そんな大...

前回までの各話ネタバレはこちら

>>鬼滅の刃ネタバレ一覧<<

鬼滅の刃166話|「本音」のネタバレあらすじ

上弦の壱が柱に串刺しにされてしまった時透み向かって語る。

上弦の壱「自分の細胞が繋がっている末裔とは・・・意外と切実だな・・・感慨深い・・・あまり心配はするまい・・・腕は鬼になればまた生える・・・戦闘が可能な上弦はこれで俺一人・・・あの方も君を認めてくれるはず・・・」

上弦の壱は時透の腕を止血しながら、人間は弱いから、万が一出血死してしまったらその死は宿命であり、時透がその程度の人だったという意味だという。

 

 

その時、遠くから隠れていた玄弥が上弦の壱に向けて銃弾を放つが、いつの間にか、上弦の壱に裏と取られてしまう。

玄弥の後ろを取った上弦の壱。

「そう思わないか?君も・・・」

と言った傍に銃を持っていた玄弥の左腕を切り落とす。

時透「玄弥!!!!」

時透は柱から刀を抜こうとするが、中々うまくいかず、玄弥は残った右腕で腰におろした刀を取り出そうとするが、その右腕もあっけなく上弦の壱によって切り落とされてしまう。

上弦の壱「ふむ・・・そうだな・・・鬼を食う奴ってのは君だったか・・・」

またも、上弦の壱は剣を振るい、玄弥の胴体を真っ二つに切る。

時透「・・・・!!!!」

それを見て時透はまたしも鞘に手を当てて柱から引き抜こうとするが、全然抜け出せない。

 

 

上弦の壱はその時透には見向きもせず、胴体が二等分にされても死なない玄弥を見て呟く。

上弦の壱「まだ死んでないのか・・・体が二等分されてるのに・・・300年も前にお前みたいに鬼を食った剣士がいたな・・・あの剣士は身体を両断したら死んでしまったのだが・・・お前は首なのか・・・?」

「お前みたいな偽者の鬼・・・生かせておく勝ちなどあるまい・・・」

玄弥「這え!!!!!!!腕をくっつけるんだ!!!!早く!!!!!」

心の中で叫びながら必死に腕をくっつけようとする・・・・・その時

「風の呼吸 肆ノ型」

玄弥の兄である風柱の実弥が現れた。

上弦の壱「風柱か・・・」

実弥「ああ、そうだ。貴様の首を切る風だ」

 

実弥の姿に驚く玄弥。その玄弥に実弥は言う。

「・・・お前は本当にどうしようもない弟だな。俺がなんのために、お母さんまで殺してお前を守ったと思ってるんだ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その言葉を聞いた玄弥は、鬼殺隊の隊員たちといる時、炭治朗が言っていた言葉を思い出す。

炭治朗「風柱。君の兄さんのことなんだけど、あの人さ、玄弥が鬼殺隊に入ったのすげー怒ってたよ。でも憎む感じは少しもなかった。だから怖がらなくてもいいよ。伝えたい言葉があれば伝えてもいいと思う。実弥さんは玄弥をいつも変わらず愛してるから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実弥は、炭治朗との会話を思い浮かべている玄弥の隣で話を続ける。

「お前はどっかで家族を増やして、祖父さんになるまで生きてればよかったのに。母さんに出来なかった分まで、弟たちに出来なかった分まで、お前が妻や子どもたちを幸せにしてやりゃ良かったのに」

「そこは俺が絶対に鬼なんかが壊させないようにするから・・・」

と今まで玄弥に出来なかった本音を零して、それを聞いた玄弥は今までの誤解がとけて涙が止まらない。

「ごめん、兄さん・・・ごめん・・・」

それを見ていた上弦の壱は、兄弟で鬼狩りか、懐かしいという。

実弥、激怒

実弥「よくも俺の弟を刻みやがったなァ糞目玉野郎ォオ!!!許さねェ!!許さねェ!!!!!!!!」

実弥、「風の呼吸・壱ノ型 塵旋風・削ぎ」で攻撃するが、上弦の壱は刀を抜いて実弥の剣をうける。

上弦の壱の刀には、刀身に目がたくさん生えていた。

実弥「はあ、こりゃあまた、気色の悪い刀だぜぇ!!!なあ、そう思わないか????」

 

—–167話へ続く—–




鬼滅の刃の最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでが鬼滅の刃166話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに鬼滅の刃の最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み
  6. オトナな動画も無料で見れちゃう!

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!鬼滅の刃を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ34号収録
2019年7月20日発売new!

鬼滅の刃166話|「本音」の感想

先週の続きで、時透と上弦の壱の話かと思いきや!!

本当に鬼滅の刃って予測不可能な展開で毎週が楽しみですよね!!

先週、上弦の壱が時透が自分の子孫だと、「あ・の・方」にお願いして鬼にするとか言うし、霞柱の時透は串刺しにされてるし!!!!気になるところ満載だったんですが・・・

ここで、まさかの不死川兄弟の話が来るとは・・・!!

今までの話で、きっと何か理由はあるとは思っていたものの、実弥の玄弥に対する態度があまりにもひどかったので、どういう過去の因縁があったのかめちゃくちゃ気になっていました!!!

また全てが明かされている訳ではありませんが、実弥兄さんも玄弥も、お互い重度のブラコンでしたね!

弟の玄弥のために刀を抜いた実弥!

最後にちょっと気色悪い刀を抜いて、実弥に応手した上弦の壱!!

その戦いの行方はいかに!?来週まで待ちきれません!!!!




本記事のまとめ

この記事では鬼滅の刃164話「心に溢れる」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

鬼滅の刃の直近話数ネタバレはこちらから
167話new! 166話 165話
164話 163話 162話
161話 160話 159話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!

▼17巻収録をフライングで見る方法も

鬼滅の刃|漫画最新刊17巻の発売日はいつ?収録話数を検証!週刊少年ジャンプにて連載中の人気漫画「鬼滅の刃」。鬼滅の刃は鬼になってしまった妹を人間に戻すための冒険和風アクションストーリー!そんな大...

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ34号収録
2019年7月20日発売new!

「星のロミ」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

新生の漫画村クローンとして突如登場した”星のロミ”ですがウイルス感染の可能性は捨てきれませんし、違法サイトなのでいつ閉鎖されてもおかしくありません。

ですのでその星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!