週刊少年ジャンプ

鬼滅の刃|ネタバレ最新話【204話】「鬼がいない世界」のあらすじ感想!



鬼滅の刃の最新話【204話】「鬼がいない世界」は2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプ2020年22号にて掲載されています!

この記事では鬼滅の刃の最新話204話「鬼のいない世界」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録して鬼滅の刃の最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>鬼滅の刃一覧<

鬼滅の刃204話「鬼のいない世界」のネタバレあらすじ

 

3ヶ月後・・・

 

争いが終わり、桜も満開になる季節がやってきた。

 

悪い鬼がいない世界になった。

しかしその代わりにとても大きなものを失った。

しかし私たちは生きていかなければならない。

この体に明日がある限り。

 

おじいちゃんみたいにヨボヨボになってしまった炭次郎の腕。

拳を作ることもできず、肘下は上下に動かすことはできるが感覚がない。

目も形だけは残っているが見えない。

 

炭次郎:自分よりも禰津子が心配だ…

傷が残るだろうに…他の人たちにもとても申し訳ない。

禰津子:そんなことを心配する人がいると思う??

もう謝らないで。お兄ちゃんが人間に戻ってこれてよかった。

 

炭次郎:愈史郎さんが言うにはしのぶさんの薬があったのと一番初めに噛んだのが禰津子だったのが幸運だったみたいだよ。禰津子は一度鬼になって人間に戻った体だから抗体を持っているらしい。

 

愈史郎(( しのぶの薬と禰津子。もし二つのうち一つでもなかったらお前は人間に戻ってこれなかっただろう。本当に運が良かったんだな。それからお前の鬼としての素質。ものすごかったよ。数時間で太陽の光を克服して、無惨や禰津子よりもお前は鬼の素質が凄かった。ギリギリではあったが自我が消えずに残っていたのもすごいことだよ。本当によく頑張ったんだな。すごいよ、お前は。))

炭次郎((  愈史郎さん、死なないでください。珠世さんを永遠に覚えていられるのは愈史郎さんだけです。))

 

それから愈史郎から連絡が来ず心配な炭次郎。

 

そして主会では・・・

 

お館様:今日が最後の主会だ。さねみ、ぎゆう。

柱は君たち二人しか残らなかったみたいだね。

他の子達もたくさん死んでしまった。

しかし私たちは鬼を滅殺することができた。

鬼殺隊は今日をもって解散する。

長い間、体も命をも捧げ、世界のために、人々のために戦ってくれて

産屋敷一族、一同 心から感謝申し上げます。

 

そう言いながら土下座した。

 

義勇、実弥:頭をあげてください!感謝のお言葉は必要ありません。

鬼殺隊が鬼殺隊として存在できるのは産屋敷家のお力が一番大きいのです。

 

お館様は泣きながら感謝を伝えた。

 

宇髄天元達が炭次郎と久しぶりの再会を果たした。

そして千寿郎と槇寿郎も久しぶりに再会した。

 

炭次郎:カナヲ!近くで見るとかっこいいね!この桜の木。

カナヲ:うん!初代花の呼吸の使い手が植えた木らしいよ。

“必勝”っていう名前があるの。

叶ったって教えてあげたいな。

炭次郎:目は??大丈夫??

カナヲ:うん!一つも見えないわけじゃないの。傷ももう良くなったよ。

さっき風柱さんもいらっしゃってたよ。蛇柱さんの友達のカブラ丸くんを置いて行ったの。本当に賢いよ。

 

炭次郎と禰津子は鱗滝さんと義勇の元へ駆け寄った。

 

戦いで亡くなってしまった人たちのお墓にお花を配るが、あまりの数の多さに戸惑う善逸。

無事お花を配り終わり、みんなでお参りをした。

 

 

 

そして時間が流れ・・・

時代は現代!

次回は最高潮のセンターカラー大量の24P!

 

205話へ続く。

 

 

 

 

 

 




鬼滅の刃の最新話を無料で読む方法がある!

ここまでが鬼滅の刃204話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに鬼滅の刃の最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!鬼滅の刃を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ1号収録
2019年12月9日発売new!

鬼滅の刃204話「鬼のいない世界」の感想

みなさん、鬼滅の刃の最新話204話はどうだったでしょうか?

無事鬼がいなくなり、みんな元の生活に戻れました。

しかし失ったものはあまりにも大きすぎます。

それでも炭次郎が人間として戻ってこられてとっても嬉しいですし、また平和な暮らしができると思うととっても嬉しいですね。

鬼殺隊も解散しました。鬼がいなくなり、いいことだとは思いますが少し寂しいきもしますね(泣)

鬼がいなくなり、平和な世界に戻りましたが次回は一体どんなお話なのでしょうか?気になりますね・・

205話もお楽しみに!!




本記事のまとめ

この記事では鬼滅の刃204話「鬼のいない世界」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>鬼滅の刃一覧<

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!