かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたいネタバレ|最新話【137話】「私たちの仮面(ペルソナ)(白金編①)」のあらすじ感想!



かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜の最新話【137話】は2019年5月9日発売の週刊ヤングジャンプNo.23にて掲載されています!

この記事ではかぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜最新話137話「私たちの仮面(ペルソナ)(白金編①)」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してかぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜の最新話が収録されている週刊ヤングジャンプを読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>>かぐや様は告らせたいネタバレ一覧<<

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜137話|「私たちの仮面(ペルソナ)(かぐや編①)」のネタバレあらすじ

私が無理させすぎて・・・ストレスで胃とか腸とか・・・だとしたら私・・・・」
会長の病室の前で、自分を責めるかぐやを側近の早坂愛が慰める。

一方病室では
「これはあれだね、予想通りだね 恋の病だね」と謎の診断を下すDr.田沼

・・・・?

当然、病名に疑問を持った白金会長はDr.田沼に詳しい説明を求める。

「恋煩いによる寝不足・・・キスを迫られて失神・・・」
これらを総称して、恋の病 だと言い張るDr田沼。

Dr.田沼「胸キュンだね」
看護師「先生、最近はエモイっていうんですよ」
Drの横で、他人事の様に絶妙なツッコミを入れる看護師。

中二病みたいな病名に、恥ずかしくて死にたくなる会長。
「大丈夫、私はこの症例初めてじゃないから」と、フォローされる。

会長の病状は大したことがなく、今回は家に帰れるとDrから言われるが・・・
17歳という若さで、倒れるほど自分を追い詰めないようDr田沼からアドバイスを受ける。

Dr.田沼「私が君くらいの時はそりゃもう軽い気持ちで女の子と遊びまくったものだよ。」
看護師「それで17の時に子供できたんですよね」
マジ顔で、結構ヘビーな田沼家事情を勝手に話し始める二人。
どうやら、Dr.田沼は17で出来ちゃった婚をして、息子も同じ運命を辿ったらしい・・・。

「孫も今年で17でね、戦々恐々としているよ」と
もはやどうでもいい胸の内を話し続けるDr.田沼でした。

会長は精神的な負担を解消しないと、また倒れてしまうかもしれないと指摘をされる。
Dr.田沼「何か辛いことがあるなら、私達に吐き出してくれて構わないよ」
白金会長「辛い事なんて無いですよ」
Dr.田沼「人に話すだけで心は軽くなるもんだよ?」
会長「だから無いですって」 と強がる。

チクタク・・・チクタク・・・(時計音)

会長「頑張らない俺に価値なんて無い・・・だから何時でも必死に・・・っ」
めち
ゃくちゃ気持ちを溜め込んでいた会長は、Dr.田沼もドン引き。

会長は母親の期待を背負って、幼小受験をしたが見事に失敗。
頭の良い子供が欲しかった母親は、会長から少しずつ離れていくの肌で感じたという。
母親が家から出ていく時も受験に成功した妹だけを連れて行ったそうだ。
いつか自分を迎えに来てくれると信じていたが、願いは叶わず。

「大体分かった、その辺でいいよ・・・!」
Dr.田沼にとって、会長の過去はやぶ蛇だったようで・・・。

Dr.田沼「想像以上に重いのが出てきて困るよ」
看護師「事情は人それぞれですから・・・・」
Dr.田沼は、自分から聞いといて医師らしからぬ気持ちを吐露するのであった。

Dr.田沼「でも皆が皆君に賢さを求めているわけじゃない・・・お母さんのことは同情するけれど」

会長「素の自分は受け入れてもらえないのは、何処も同じです

<かぐやとの回想シーン>
以前は、自分に自信がなく空気の様な存在だった会長。かぐやに話しかけても、無視をされる始末。そんな時に、態度のでかい生徒会メンバーに相談する。
「お前に舐められてるから無視されたんだ」と指摘をされる。容姿端麗な上に、秀才なのだからと、卑屈な態度から卒業しろと促されるのであった。虚勢という仮面が会長にぴったりの仮面(ペルソナ)となったのだ。自信たっぷりにかぐやに宣戦布告したことによって、かぐやと話すことが出来るようになった。

会長「四宮がキスしたのは、頑張る方の俺ですよ。いつでも全力な、虚勢を張ってる俺・・・
ありのままの自分を好きになることは、奇跡に等しいと思い込む。

Dr.田沼「男の子だね。だったらその虚勢が真実になるまで、突き通してみれば良いと思・・・」
看護師「でも彼女泣いていたわよ」
食い気味に話し続ける、看護師・・・

看護師「彼女が聡いのは君が一番知っているはず」
Dr.田沼「いつも気味が無理している事を気に病んで・・・」
もう、看護師の暴走は止まりません。

Dr.田沼「さっきの話の続きなんだけどね・・・」
看護師「私は男子の弱さをさらけ出す瞬間って、結構そそるわ」
一般女子が男子に思っている意見で説得を試みるも・・・

会長「だとしても・・・やっぱり自分を晒すのは怖いです」
大好きなかぐやに嫌われたくない気持ちでいっぱいの会長。

Dr.田沼が病室を出てみると、かぐやと早坂は会長の話を盗み聞いていた。
Dr.田沼「うわ、何、それ誰の聴診器?」
ドン引きのDr.田沼である。

頑張る会長の姿は好きだけど、本当の会長を曝け出して欲しいと願うかぐや。
会長の仮面をはぐために、かぐやは動く!

かぐや「普段頑張ってる人がふと見せるか弱い面にグッとくる・・・それくらい私にもわかるのよって」

次週は、会長の皮膚に張り付いてしまった仮面をかぐやは剥げるのか。

—–138話へ続く




かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜の最新話を無料で読む方法がある!

ここまでがかぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜137話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにかぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜の最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜137話|「私たちの仮面(ペルソナ)(かぐや編①)」の感想

Dr.田沼と看護師の掛け合いが面白すぎて、もう・・・・////
本当は、会長とかぐやは奇跡だと思うくらいお似合いのカップルなのに。

もどかしい!もどかしすぎるぞ、このカップル。
次回、かぐやが会長に気持ちを伝えて二人がもっともっとラブラブになる姿が
見られたらいいなぁー。




本記事のまとめ

この記事ではかぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜137話「私たちの仮面(ペルソナ)(かぐや編①)」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!