僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミアネタバレ|最新話【235話】ヒロアカ「志村転弧 : オリジン」の感想!



僕のヒーローアカデミアの最新話【235話】は2019年7月15日発売の週刊少年ジャンプ2019年33号にて掲載されています!

この記事では僕のヒーローアカデミア最新話235話「志村転弧 : オリジン」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録して僕のヒーローアカデミアの最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>>僕のヒーローアカデミアネタバレ一覧<<

僕のヒーローアカデミア235話のネタバレあらすじ

ストレスを抽出し、具現化させる…それを広範囲に分出させる。
幼い頃から切磋琢磨してきた異能の極北!避けようとして避けられるものではない!

デストロは心の中でつぶやく。

死柄木「触るのだ。その瞬間、防衛本能を曝け出し動いた。破壊だけのために!」
自分は破壊するまでだと更に続ける。

デストロ「であるならば、消えろ。創造のない世界に未来はない!」

死柄木「未来なんて必要ない。」

 

–死柄木の過去

死柄木母「よく言って聞かせますので。ご迷惑をおかけ致しました。」
玄関先で男性に謝る、死柄木の母。

死柄木父「またヒーローごっこでよそ様に迷惑をかけたな?」
父は死柄木を引きずり、廊下を進む。

暴力はもうやめてくださいと、母が父に対し止めに入るが
やめてほしければ、いい加減わかれと言い捨てる。

志村転弧(死柄木)「いやだああああああ。パパ、いやだああああああ!」
転弧は引きずられながら、泣き叫ぶ。
そして、庭先に締め出されてしまう。

転弧(死柄木)の家では、ヒーローの話は絶対にしてはいけないルールがあった。

死柄木父「自分から謝ってくるまで、入れるな。」
死柄木母「でも夕飯…それにアレルギーがひどくなってるのに!」

母の言葉にも父は、それでもルールはルールだと言う。
そんな姿を見かねた母方の祖父母も、最近やりすぎではないかと心配する。

幼いうちに気付かせてやらないと、不幸になるのは転弧本人だと父はそういう。
ヒーロー志望では不幸になる原因でしかないと。

原因不明のアレルギーが悪化する転弧。

転弧母「ほらほら掻かないの。原因が分からないなんて…。」
転弧「でもかゆいんだもん。家にいると痒くなるの。」

そんな転弧に母は、ヒーローになりたいのかと尋ねる。

仲間外れにされた友達を一緒にヒーローごっこをしたのが楽しかったという。
そして、母に抱き着き何故パパはヒーローごっこを反対するのか、自分が嫌いだからなのかと尋ねる。

転弧母「パパは転弧が嫌いなわけじゃないよ。ただ、ヒーローは大変だって知ってるからよ。」
そういって、転弧をなだめる母。

 

はな「秘密よ。この人がおばあちゃんだってこと。ヒーローなんだって。」

転弧「はなちゃん、なんでこれを僕に…?」
写真を見せてくれた姉に、目を丸くして尋ねる転弧。

はな「パパはああいってるけど、大丈夫。私は転弧を応援してる。」
そして、父親には内緒でヒーロー姉弟になろうとほほ笑む。
その言葉に、転弧は顔がほころぶ。

 

ある暑い日、事件は起こる。
祖母がヒーローであったことに、喜びを隠せない様子の転弧。
庭先でペットのもんちゃんと遊んでいると、怒った父に背後から呼ばれる。

転弧父「転弧!!書斎に入っただろ? 見たな…?」

雨が上がったあとの湿気がチクチクと刺し、腹の中のむずがゆさが立ち込めてきた。

家の中をみると、姉のはなが泣き叫んでいた。

はな「うあああああああ転弧が…転弧が見たいって言ったんだもん!!!」

転弧はショックを受ける。

幼子というのは、意外にも卑怯で単純だ。
そして、転弧は怒り狂った父に張り倒される。

転弧父「あれは、おばあちゃんじゃない。子供を捨てた鬼畜だ。」
そしてさらにこう続ける。

転弧父「よく聞け、ヒーローというのは…他人を助けるために家族を傷つける。」

そんな父の暴力を受けながら、必死に転弧は心の中で叫ぶのであった。
見てばかりいないで、誰か助けてくれと。

 

 

書斎に戻った父は、母親からの手紙を読み返す。

————
突然の別れになってしまい、ごめんなさい。
ママはこれからすごく悪いやつと闘わなければいけない。
そいつがあなたを傷つけるかもしれないから、ママは離れていなければいけないの。
ママらしい事を1つもしてあげられなくてごめんなさい。
ママの事を嫌いになるかもしれないけど、ママはずっとずっと愛してる。
これからもどうか笑って生きていけるよう、幸せになれるよう空から見守っているよ。
————

母親からの手紙を読み返し、嫌いになれていたらどれだけ楽だったかと考えるのであった。

そこに転弧の母と祖父母が、もう限界だと入ってくるが自分がやりすぎたと言う。

転弧母「暴力を使うというなら、もうルールには従えない。幸せな家庭を作るっていったじゃない。」
妻の言葉に、こんなつもりじゃなかったと言う転弧の父。

そのころ転弧は庭先でペットのもんちゃんを抱きしめ、泣きじゃくる。

転弧「ううう。嫌だ。僕はもう嫌だ。みんな嫌いだ…。」

 

 

‐—-236話へ続く—–




僕のヒーローアカデミアの最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでが僕のヒーローアカデミア233話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに僕のヒーローアカデミアの最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!僕のヒーローアカデミアを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ51号収録
2019年11月18日発売new!

僕のヒーローアカデミア235話の感想

死柄木の過去についてが、印象的な回でした。

父親からの暴力、とても胸が痛みました…。
この過去が、今の死柄木を作り上げてしまったのでしょうか。
因果関係は明らかになるのでしょうか。

また転弧の過去と合わせて、転弧父の過去も明らかになりましたね。
なんで頑なにヒーローを反対するのか、幼き頃の心の傷が関係していたのですね。

次回の展開も気になりますね…!

 

 




本記事のまとめ

この記事では僕のヒーローアカデミア235話「志村転弧 : オリジン」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ51号収録
2019年11月18日発売new!

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!