火ノ丸相撲

火ノ丸相撲ネタバレ|最新話【240話】「鬼丸国綱とお義父さん」のあらすじ感想!



火ノ丸相撲の最新話の240話は2019年5月13日発売の週刊少年ジャンプ2019年24号にて掲載されています!

この記事では火ノ丸相撲ネタバレ最新話240話「鬼丸国綱とお義父さん」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してダイヤのA act2の最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

火ノ丸相撲の直近話数ネタバレはこちらから
     
     
242話 241話 240話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!

前回までの各話ネタバレはこちら

>>火ノ丸相撲ネタバレ一覧<<

火ノ丸相撲240話「鬼丸国綱とお義父さん」のネタバレあらすじ

レイナの実家でお兄さんとお義父さんを間違えて挨拶しました。
「火の丸、この人父親じゃなくて兄だから、一番上の兄

研修医の兄は眼鏡をかけた男です。
レイナの結婚に起こっていました。

なみだぐみます。

「昔はあんなに素直でかわいかったのに」

2番目の兄に懐く妹を思い出して
悲しんでいました。
鬼丸のことをこきおろすので
レイナの機嫌が悪くなります。

「兄貴、テキトーな事ぬかすな

祐真は長男の博次に反論します。
長男は焦った顔で詰め寄りました。
「どうして反対しないんだ」

次男が火ノ丸の良さを語りだします。

レイナの様子を相撲部のころから見ていて
応援してたくなったといっていました。

火ノ丸はユーマに感謝をします。

感謝しとるぞ、ユーマ。いやお義兄さん」

ユーマは嫌がってその呼び方をやめるように言いました。

目元がレイナそっくりのお母さんが飲み物を出します。

「火ノ丸君には感謝してるのよ」

荒れだしたユーマとレイナは相撲部に入ってから
おとなしくなったので母親からは良く思われています。

火ノ丸はすかさず料理と、お茶をほめました。

「ふ、なるほどうまいこと取り入ったらしいな」

ヒロは納得いかない様子でため息を出します。

レイナはそんなヒロ兄を見て怒り出しました。

火ノ丸は
博次兄さんにも認めてもらいたい

と、いいます。

タイミングよくレイナの父が返ってきあした。

火ノ丸は着物を整えて、レイナも服を整えました。

「いやあ、お忙しい中お時間を割いていただいたのに」

と、優しそうな顔つきをした父が姿を現します。

火ノ丸は、頭を下げて頼みました。

「お義父さん、娘さんをワシに下さい」

レイナは顔を赤くしてはらはらと
火ノ丸を見つめます。

レイナの父もあっさりと認めました。

ヒロは納得いかずに問い詰めます。

「なにをそんなものを上げるみたいにあっさりと」

「そうだよ、レイナの人生だ」

レイナは父を苦手に思っていました。
あまり干渉しない父だったからです。

父は、レイナの年収を尋ねました。

「月給は約130万円、賞金などで年2000万円受け取れます」

ヒロは驚いていました。

レイナの父は機嫌よく話をしました。

「経済的に不自由な思いをさせまいと一生懸命やってきた」

レイナの父の顔が真剣なものになります。

君のその収入あと何年つづけられる?

2人ともぴくっと動いて反応します。

これから怪我の心配をしていました。

レイナにも今後介護生活が始まるかもしれないと
心配を口にします。

レイナはうつむいて顔が真っ白になっていました。

火の丸は

「そうなったときにまた考えます!」

と、今後の展望を話し出しました。

レイナの手をにぎりつつ話しています。

「今は、相撲で幸せを目指す

レイナは機嫌よくなり、火ノ丸の顔を見つめます。

横綱になることを宣言したら、

火ノ丸はトイレに行きました。

レイナの家族で火ノ丸について話し出します。

父はぐったりとソファーに身を任せました。

「好きなんだね彼のこと」

父の火の丸の評価はいい様子です。

夜はそうして更けていきました。

 

9月場所で千秋楽を迎えます。

東横綱刀皇雲龍型土俵入り

迫力のある横綱が土俵で声をだして
盛り上げていました。

レイナは着物を着て火ノ丸の試合を見に来ています。

相手は高校の部長でした。

西前頭三

四股名鬼丸

本名潮火の丸

西前頭十六

四股名太郎太刀

本名小関信也

2人は土俵で向かい合うと

ほんの少し口がほころんでしまいました。

—–241話へ続く




火ノ丸相撲の最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでがダイヤの火ノ丸相撲240話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに火ノ丸相撲の最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!火ノ丸相撲を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

火ノ丸相撲240話|「鬼丸国綱とお義理父さん」の感想

結婚のあいさつで両親の評判が気になってました。
思いのほかよくてほっとしています。

このぶんならいい家庭を築けそうですね。

次は千秋楽です。
部長と対戦するシーンが見られるとは思ってませんでした。

次号どちらが勝つのか楽しみです。




本記事のまとめ

この記事では火ノ丸相撲240話「鬼丸国綱とお義父さん」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

火ノ丸相撲の直近話数ネタバレはこちらから
     
     
242話 241話 240話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!