火ノ丸相撲

火ノ丸相撲ネタバレ|最新話【247話】「鬼丸国綱と刃皇、再び」のあらすじ感想!



火ノ丸相撲の最新話の247話は2019年7月1日発売の週刊少年ジャンプ2019年31号にて掲載されています!

この記事では火ノ丸相撲ネタバレ最新話247話「鬼丸国綱と刃皇、再び」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録して火ノ丸相撲の最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

火ノ丸相撲の直近話数ネタバレはこちらから
250話new!249話248話
247話246話245話
244話243話242話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!

前回までの各話ネタバレはこちら

>>火ノ丸相撲ネタバレ一覧<<

火ノ丸相撲247話「鬼丸国綱と刃皇、再び」のネタバレあらすじ

男女の記者が話し込んでいる。
「鬼丸ね、もちろん彼のすごさを認めてはいるよ」
男性記者はタバコを吸っていた。
「この過酷な戦場を生き抜くには小さすぎる
男性記者の言葉は鬼丸にも届いていた。

「大相撲力士としてのハッピーエンドが見えないんだよなあ」
鬼丸は黙って聞いている。

(それでもこの体でここまで来たぜ)
ぱんっと自分の手を叩いて気を集中させた。
前を見て、幕の内最高優勝の栄冠を争う。

「鬼丸、勝てよ」
観客は鬼丸を応援する。

(作為を感じる)
刃皇は2敗したことで、
相撲の髪に仕組まれていると感じていた。

(私をやめさせまいとしているのか?)
と、前を向いて鬼丸を見つめる。
(今の彼と闘うのは少し楽しみでもある)

刃皇は笑みを浮かべていた。
「土俵の上では私こそが神だ」
モニターには刃皇が先場所で宣言した
引退が放送されている。

試合が終わった力士はモニターを見ていた。
「おいアキ」
獅童、三日月、草薙から声がかかる。
「潮くんは勝てるかな」
アキは不安そうな返事をした。
「勝てなかったとしても誰も鬼丸をせめることはできないさ」

「悔しいけど今の刃皇はかつての大和国よりも強い、史上最強の横綱だ
草薙は刃皇との戦闘を思い出しながらいう。
「だからこそ、鬼丸には勝ってもらわんとな」
獅童は取組で、鬼丸が消耗しているのを指摘。
「鬼丸を知ってる奴ほど思うはず」

過去、鬼丸と取り組みをした力士たちが映る。
「こんな時こそ何かを起こすやつや」

時間になり、双方向かい合った。
観客から鬼丸へ声がかかる。

会場に大統領がきていた。
現在の大統領を模していて、トランプ大統領に似ている。
(大きいほうが横綱でもう片方はなんだ?)
小さな鬼丸に大統領が驚いている。

観客が静まり返って見つめる。
踏み込みの衝撃が響き渡る。
勢いよく力士がぶつかり合った。

刃皇が鬼丸ののどもとに手をかける。
鬼丸右手を振り払って対処した。

鬼丸とは、運命に、神にあらがいし者

—248話へ続く




火ノ丸相撲の最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでがダイヤの火ノ丸相撲247話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐに火ノ丸相撲の最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!火ノ丸相撲を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

火ノ丸相撲247話|「鬼丸国綱と刃皇、再び」の感想

鬼丸はこれまで何度も背の低さを指摘されてきました。
練習ではどうにもならない部分ですから
覆りません。

少し小さいくらいなら頭にシリコンを埋めたりできるが
鬼丸だと足りない。
そんな中で勝って力士に成れたのですごいです。

そこから刃皇と取り組み出来るのを記者が予想できなかったんでしょう。
鬼丸がその場で言い返さず、結果で返事をするのを想像すると
かっこいいです。

刃皇も今回戦うのを楽しみにできたようで
良かったです。
普段は強いのに2敗もしているあたり、
あの宣言で気合が入ったんんでそう。

どちらが勝つにせよ、取り組みは激しいものとなるでしょう。




本記事のまとめ

この記事では火ノ丸相撲247話「鬼丸国綱と刃皇、再び」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

火ノ丸相撲の直近話数ネタバレはこちらから
250話new!249話248話
247話246話245話
244話243話242話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!