ドメスティックな彼女

ドメスティックな彼女ネタバレ|最新話【232話】「繋げていくこと」のあらすじ感想!



ドメスティックな彼女の最新話【232話】は2019年6月5日発売の週刊少年マガジン2019年27号にて掲載されています!

この記事ではドメスティックな彼女最新話232話「繋げていくこと」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ

・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してドメスティックな彼女の最新話が収録されている週刊少年マガジン最新号を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪

前回までの各話ネタバレはこちら

>>ドメスティックな彼女ネタバレ一覧<<

ドメスティックな彼女232話|「繋げていくこと」

 

「俺、もう小説の道はやめようと思います」

ヒナはその選択を聞いてしまった

もうどうしようもないですし辞めること決めたので、これからは連絡して頂かなくて結構です。

今のは編集者への電話でしょう?

ヒナは夏生の電話内容に呆然とした。

「どうせ過去の栄光だしいつまでも縋り付いてるようじゃダメだからね。これからのことを考えていきたいんだ」

するとヒナは夏男を抱きしめ、
「泣きたいならないてもいいんだよ。私の前で隠そうとしないで?」
そういって夏男の悲しみを分かち合おうとした。

しかし夏生はそれでももう夢を追うことを諦め引き返すこともできないという。

そうするとヒナは夏生の捨てた原稿用紙を手に取り

私がこの原稿用紙を預かっておくね。私がそうしたいの、、夏生くんは負担に感じることもないからね。
夏生くんにとって辛いことなら私が
この夢を預かっておくから。
ね?そうさせて??

ヒナはそれから一人になると今までのことを振り返り涙が止まらなくなった

———————
次の日先生の家に夏生は行くと

夏生お前作家を辞めたんだって?
たつやくんから聞いたよと先生は言う。

もう辞めることを決めたんです。
つたやくんや先生には申し訳ない気持ちもありますが、これからの人生を考えたとき違う道を歩みたいんです。

お前週末は空いているか?
新しい小説の取材にいく用事があってな。ついてこい

取材の主題はなんですか??といきいた夏生に少し沈黙するが背を向け

「繋げていくこと」

そう先生は答えた。

————————

週末山に来た夏生と先生

取材する男性は

俺の家が管理している山がありましてね、一度その景色を近くに見に行ったんですよ。そこのあたりの山が、、本当にめちゃくちゃでしてね。俺は美しい山しか見てなかったことに気づきショックでした。

その時初めて知っんたんです。俺の家の山が美しいのは父さんや爺さんが毎日頑張って働いてたおかげってことをですね。俺の家が林業をやめたらそこもこんなふうになっちまうと考えたら何だかこの仕事をするしか仕方なかったんです。一家代々に山を守るなんてかっこいいだろ!とも思えましてね

二人はなんだか心が温まった。
いい話を聞いた二人は取材がおわりそのあと新幹線で帰るまで少し時間があったがてっきりそのまま駅に向かうと思った夏生は が突然山に向かって再び登っていくものだから慌ててついて行った。

————————

二人はゼエゼエ息が荒くなりながらも山頂に着いた。岩の上に座り景色を眺めながめた。

「お前また無駄な考えをしているんだろう?」

はい?と意味が分からない夏生

将来のことではなく本当にしたいことはなんだ?

「先生には気持ちがわからないですよ。俺のように小説を書けなくなったことがないんですから」

そりゃあそうだな。だが俺もペンを握ることを辞めようと思ったことはある。

小説が売れなくてこれでは家族を守ることができないと思ったとき。子供が死んだときそう考えたよ。

小説を書き続けることが本当に正しいのかも分からなくなった。

なあ、書き続けることが才能なら辞めることも才能じゃないか?
でも今のお前には何が正しいのかも分かっていない段階だろ。

それまで俺の隣にいてくれよ

やめるのは新しい道を見つけたあとでも辞めれるだろう?いまある苦しみもいつかどうにかなるじゃないか

その言葉を聞いた夏生は先生の言葉が胸に響き、

静かに はい… と答えた。

————————

一方そのころ雅の家に宅配便が届き新しい下着を身につけた雅はなにかを決心したかのような顔つきでカレンダーにフォレスタ合宿の予定をぐるぐると丸で書き込み

今度こそ変わってみせるんだから
そう呟いた。

 

 

—–233話へ続く




ドメスティックな彼女の最新話を無料で読む方法がある!

ここまでがドメスティックな彼女231話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにドメスティックな彼女の最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!ドメスティックな彼女を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録は簡単1分で完了!

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

ドメスティックな彼女232話|「繋げていくこと」の感想

小説を辞めようと決意した夏生ですがヒナから突然抱きしめられ原稿を預かると言われたり先生の説得もあり辞めずにすみましたね!

ヒナの泣く姿には私もグッときましたし、先生の言葉にも重く強い感情があり夢中で読みました!!最後の雅の下着姿!!なにか意を決したようですが、次回の展開がどうなるのか!!

次週が見逃せませんね!!




週刊少年マガジンを
U-NEXTで無料読み
[/jin-button-bound]

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪
「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!