ドクターストーン

ドクターストーンネタバレ|最新話【107話】「切り札は科学の船に」のあらすじ感想!



ドクターストーンの最新話の107話は2019年5月27日発売の週刊少年ジャンプ2019年26号にて掲載されています!

この記事ではドクターストーンネタバレ最新話107話「切り札は科学の船に」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してダイヤのA act2の最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

ドクターストーン107話「切り札は科学の船に」のネタバレあらすじ

「謎の石化武器をいただく、頭首んとっからな
コハクはアマリリスの家に行って、容姿を改善する。
「コハクちゃん大改造計画だよ、まずはドレスから」
コハクの前に背中の空いたドレスを着させてみる。

「着心地は悪くないがなかなかに動きづらそうだ
コハクはバク転をするように後方に足を延ばすと
動きの悪さに不満を述べる。
千空達は、コハクの動きに驚いて非難した。

「よし」
コハクが刀を背中に抱えると、
ソユーズに装備品をとられてしまった。
みんなからの評価もよくない。

「この先、どうしてもラボがいる
千空は島で闘うために唯一のアドバンテージの
研究所を手に入れようとした。
ラボは屋台のような格好をしていて
安定度がある。

中には薬品や器がたくさんあり、
発明に役立つ。

「あんなに大きな船初めて見た」
アマリリスは驚愕の顔をする。
船は灯がともされていて
かすかに光っていた。

「だが、やはり敵に占有されているな」
コハクが見つめると、敵がたいまつをもって
監視していた。

コハクはみんなが石化しているのを見て
飛び出そうとする者の、
あさぎりゲンのロープに止められてしまう。

「でけえおっさんが頭首か?」
千空は不燃医いる大男について尋ねる。
「ううん、頭首様はもっと若い。
あれは宰相イバラ
アマリリスがみると、壮年の宰相がいた。

人より頭1つ、2つ大きい。
ひげを伸ばしていて先の方で縛っている。
肩にとげの付いたパッドを装着していた。

「ご立派な船じゃないの」
イバラは千空達の船をほめる。
キリサメが中の様子を報告した。

「この船の設備はあまりに私たちの理解を超えています。
おそらくは島を抜けた者たちによる
妖術の類、速やかに破壊すべきでは」

船は操舵室、レーダーがついていて、
島の船とまるで違っていた。
キリサメの説明をイバラがとがめる。

まさか意見してんの?

頭首様の決まりに従うべきなのにと、
イバラは不快感をあらわにする。
キリサメは否定してイバラの言うとおりだと
追従した。

 

「衣類もいいね」
イバラは服を抜き取ろうとしたところで、
うまく取れなかった。体が石になっているためだ。
手ではじいて船員を砕いた

コハクが我慢しきれず飛び出す。
「心配するな、すべてをだいsなしにするような真似はしない」
コハクは岩陰に隠れて様子をうかがう。
だれか生き残りがいると考えていた。

「あなた、こんなところでどこの集落の人?
運悪くキリサメに見つかってしまう。
コハクはまるで気配に気づいていなかった。
キリサメはコハクのそばに降り立つと即座にけりを放つ。

コハクが攻撃をしようとしたところでドレスに足が引っかかった。
キリサメの足技を避けられず、岩に体を打ち付けてしまう。
必死にこらえてキリサメの猛攻を裁く。

ラボだ、絶対にラボがほしい
大きな声で叫ぶとキリサメは疑問を口にする。

(そうか、島のみんなは聞いた事もない言葉だから
科学王国の仲間にだけ通じる秘密の連絡になるんだ)
ソユーズが感心した顔をする。

いぶかしむキリサメを前に、あさぎりゲンが動き出す。
「ラボ君、早く言ってあげて、彼女のトコ」
キリサメはラボという名前だと思い至り、
あさぎりゲンの説明に納得した。
何か言われる前に、コハクが演技をする。

千空の頭をぐっとつかむと、
千空の頬にキスをした。
2人とも白けた目をしている。
キリサメは目の前で恋人を見たところで
大慌てで帰っていった。

「二度とこの付近であいびきなんていないで」
去っったのを確認して千空が話をする。

「三文芝居も船内に生き残りがいねえなら、意味もねえがな」
千空は、じっと船を見つめる。
「ああ、わかっている、だがきっと誰かが必ず」
コハクの発言の通り船内に動けるものがいた。

船上にある無数の樽の中。
銀郎が1人隠れている。
(ラボかあ)

銀郎は海に入っていてぎりぎり石化から逃げ出していた。
ところが樽の中にいて身動きが取れないでいた。

(僕がいかなきゃだめかな
いいよね、隠れてても
いや、だめかあやっぱ)

具合悪そうな銀郎は疲れている様子。
狭い樽の中に足を折りたたんで座っていた。
中にあるのはわずかな食料と水のみ。

—–108話へ続く




ドクターストーンの最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでがドクターストーン107話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにドクターストーンの最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!ドクターストーンを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ51号収録
2019年11月18日発売new!

ドクターストーン107話|「切り札は科学の船に」の感想

おー。
今回は船内のラボをもらおうとするのは予想外でした。
コハクの美容液でも作って美少女に買えるもんだと思ってました。

船内のラボを手にして大急ぎでコハクに手渡すのか?
銀郎に注目です。

銀郎がきてくれてよかったですね。
たしか、一度は断ったものの
島に残る人たちへアピール。
泳いでいたのを千空に発見されて
乗船させられてしまいました。

あのとき銀郎が行動しなければ
全員石化でした。
銀郎の危険を感じたときに逃げる能力はばっちりですね。




本記事のまとめ

この記事ではドクターストーン107話「切り札は科学の船に」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ51号収録
2019年11月18日発売new!

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!