DAYS

DAYSネタバレ|最新話【302話】「桜の幹」のあらすじ感想!



DAYS302話は2019年7月3日発売の週刊少年マガジンにて掲載されています!

この記事ではDAYS【302話】「桜の幹」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してDAYSの最新話が収録されている週刊少年マガジン最新号を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪
DAYSの直近話数ネタバレはこちらから
DAYS最新話318話new!
317話316話315話
314話313話312話
311話310話309話
308話307話306話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!

DAYS|最新刊34巻を漫画村代わりに無料読みする方法【脱ZIP/RAR】週刊少年マガジンに掲載されている「DAYS」の単行本最新刊【34巻】を無料で見る方法を掲載しています! さて、そもそも無料で漫画を...
DAYS|漫画最新刊35巻の発売日&収録話数【無料サキ読み】週刊少年マガジンにて連載中の人気漫画「DAYS」。DAYSはサッカーがテーマ!ヨワヨワ主人公がサッカーで一気にトップレベルまで這い上がる...

前回までの各話ネタバレはこちら

>>DAYSネタバレ一覧<<

DAYS【302話】「桜の幹」のあらすじ

「聖蹟のフォアチェックが効かない」
解説。
聖蹟はトップ下のわきがあいていた。
そこを桜高のブレスで第一ゾーンが突破される。

聖蹟は、前線が三人でワイドにブレスをかけられる。
バックラインに対応できる一方で
中盤の配置で守備をコンパクトに保つのは難しい。

聖蹟は4-2-1-3で、攻撃で縦パスを出し屋い一方で
守備時にトップ下の両脇に空きができる。

桜高の配置がいつもと違っていた。
中盤がフラットになり、犬童と鳥飼で空きをねらってきていた。

なぜ、今まで露呈しなかったんだ。どうして聖蹟だけが」
観客が桜高が弱点を突いた理由を考える。

東院。
アンカーの保科がいた。
ゴールキーパーの石動が攻撃に参加していて
数の有利があった。

梁山。
右サイドのマルコが突破。
碇屋が中心になって攻撃をした。

一星は中盤を飛ばして
打ち合いを望む。

弱みを突く必要がなく、
他のチームはフォアチェックの前に砕け散っていた。

「いうほど簡単じゃねえぜ、あれを潜りぬけるのは
観客が桜高の強さを認めていた。

桜高は止める、蹴る、走る、この3つの基本技術がしっかりしていた。
「最終ラインの全員がうまい」
桜高は入学時にパス、ゴーの練習を徹底的にしてきている。

「無駄じゃなかったんですよ、人間先生!あの地道な練習の日々は」
人間は自分が教職を退いているので謙遜する。
「彼ですよ、柵r花王の伝統を守り孫座臆させてきたのは」

桜高の大塩監督にスポットライトが当たる。
部員は大塩のことをほめた。

「桜高、積み重ねてきたサッカーで確実につないで着実に前進してくる」
桜高は夏より強くなっていた。

ロングボールを警戒する成績はラインを下げている。
「裏一本を狙える猫谷の存在が聞いているわね、
決定打医院あらなかったとはいえ、聖蹟の子たちのあたまに残っているはず」

猫谷にマークがついていた。
桜高はプレスをかけられないように。
スペースが生まれればショートパスをつなぎ、
ロングボールを蹴ると相手に見せて駆け引きをしていた。

「どこかでは歯止めを書けないとまずいぞ」
桜高が徐々に攻めてくるのを見て、中澤監督は分析していた。

「聖蹟のシステムは守備面でも利点はある二枚ブランチを置いていることだ」
鈴木と佐藤の二人がいることで守備ブロックを作りやすい。
それで、ペナルティエリアに渋滞が起こっていた。

「ここを崩すにはアイデアが必要だぞ」
観客が注視する中犬童にボールが渡る。

犬童はボールを足の甲にのせて、一息ついた。
ゆっくり上がっていくそれにチーム全員の視線が集まる。
犬童はループパスをしていた。

猫谷が胸で受け止めて下に落とす。
聖蹟のゴールに向かってボールが飛んだ。
ゴールキーパーの猪原が止める。

「スペースありましたか」
渋滞の中上のスペースがあった。
2人はアイディアと技術でその弱点を突いた。

「聖蹟はどうする?」
猪原がボールを投げると速瀬にボールが行った。
速瀬はボールを受け止めると攻撃をしていく。

「守備は仕方ない、覚悟していたことだ」
監督の中澤はこの弱点に気づいていた。
どうしようもないので承知している。

「そのスピードでぶっちぎれ」
観客が応援する中、速瀬は止められる。

「足腰きてんじゃねーの3年のおじさん」
桜高の亀山が得意げな顔で煽る。
ディフェンスに攻撃がはじかれた。

亀山の攻撃は速瀬に奪い返された。
「おじさんじゃねえ、素敵なお兄さん。そう呼べ」
速瀬にボールを奪われたのを悔しそうな顔で見る亀山。

303話へ続く




DAYS最新話を無料で読む方法がある!

ここまでがDAYS302話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにDAYS最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!DAYSを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録は簡単1分で完了!

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新マガジンネタバレ一覧▼

週刊少年マガジン48号収録
2019年10月30日発売!

DAYS|302話「桜の幹」の感想!

 

聖蹟はつくしが活躍しませんでした。
チームの弱点にスポットが当たっています。
聖蹟の弱点になるサイドをついてこなかったのは
つく必要がなかったから。

相手の弱点を突くのは当然ながら
別の攻略方法があるならやらないほうがいい。
そう判断してのことでした。

聖蹟は弱点を突かれた経験がないので
気になるところです。
鉄壁の防御を破るだけあって桜高は強いです。

特に犬童の戦略がかっこよかったです。
一言も猫谷とかわすことなく意思疎通ができてました。
キャプテンのやることなので誰かしら気づくと。
そういう信頼があるんでしょうね。

猫谷が反応してシュートを入れようとしていました。
決まることはなかったですが聖蹟はひやひやしたでしょうね。
ここでボールが決まればいいのに。と、やきもきしながら見ていました。




本記事のまとめ

この記事ではDAYS【302話】「桜の幹」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪
DAYSの直近話数ネタバレはこちらから
DAYS最新話318話new!
317話316話315話
314話313話312話
311話310話309話
308話307話306話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!

DAYS|最新刊34巻を漫画村代わりに無料読みする方法【脱ZIP/RAR】週刊少年マガジンに掲載されている「DAYS」の単行本最新刊【34巻】を無料で見る方法を掲載しています! さて、そもそも無料で漫画を...
DAYS|漫画最新刊35巻の発売日&収録話数【無料サキ読み】週刊少年マガジンにて連載中の人気漫画「DAYS」。DAYSはサッカーがテーマ!ヨワヨワ主人公がサッカーで一気にトップレベルまで這い上がる...

▼最新マガジンネタバレ一覧▼

週刊少年マガジン48号収録
2019年10月30日発売!

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!