ダイヤのA act2

ダイヤのA(エース)act2ネタバレ|最新話【164話】「光射す」のあらすじ感想!



ダイヤのA act2の最新話【164話】は2019年4月24日発売の週刊少年マガジン2019年21・22号にて掲載されています!

この記事ではダイヤのA act2最新話164話「光射す」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してダイヤのA act2の最新話が収録されている週刊少年マガジン最新号を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪

前回までの各話ネタバレはこちら

>>ダイヤのAact2ネタバレ一覧<<

ダイヤのA act2164話|「光射す」のネタバレあらすじ

上位打線の活躍で青道が先制!!

追加点を狙いに行くもセンター坂下の好守に阻まれてしまい、そのまま点差は1点のまま5回表へ。

攻守交替の為、ベンチに戻りながら川端は青道の攻撃力を改めて評価する。

1年やそこら強化した打撃で一気に頂点獲れるなんて思ってねぇ・・・

けど・・ 俺達にはこの守備があるーー

八弥王子は円陣を組み、川端が檄を入れる。

降谷攻略方法として、ベルト近くの球は積極的に行く。

変化球が良いコースに決まった時は仕方ないと割り切ろうと。

「目が慣れてくる後半こそ勝負 必ずチャンスは来るぞ!!」

凌いで凌いで凌ぎ切った先に光は射すーー

だが、降谷の圧倒的な剛速球、そして変化球の前に、八弥王子はボールを前に飛ばす事も出来ない。

圧倒的な力を見せる降谷に、ここ最近で一番ボールの状態が良いと評価する御幸。

2者連続三振を取った際、スピードガンは154キロを計測していた

怪物のエンジンが温まってきた事を受け、ギラついた表情を浮かべる栄純。

躍動する降谷の姿に何を思っているのかーー。

 

—–165話へ続く




ダイヤのA act2の最新話を無料で読む方法がある!

ここまでがダイヤのA act2164話ののネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにダイヤのA act2の最新話を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!ダイヤのA act2を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録は簡単1分で完了!

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

ダイヤのA act2164話|「光射す」の感想

目が慣れてくる後半に入っても八弥王子が全く打てない降谷の速球と変化球。

尻上がりに調子が上がり、5回表で154キロマークって凄すぎですね!!

まさに先発完投型とでもいうのでしょうか。

そんな降谷のピッチングを見て栄純はどう思ってるんでしょうか。

次回も気になります!!

 




本記事のまとめ

この記事ではダイヤのA act2164話「光射す」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

登録した無料ポイントで最新号と次号両方見れます♪
「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!