ブラッククローバー

ブラッククローバー|ネタバレ最新話【221話】「蒼の野薔薇の告白」のあらすじ感想!



ブラッククローバーの最新話の221話は2019年9月21日発売の週刊少年ジャンプ2019年43号にて掲載されています!

この記事ではブラッククローバーネタバレ最新話221話「蒼の野薔薇の告白」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してブラッククローバーの最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

ブラッククローバーの直近話数ネタバレはこちらから
ブラッククローバー最新話225話new!
224話223話222話
221話220話219話
216話215話213話
212話211話210話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!

前回までの各話ネタバレはこちら

>>ブラッククローバーネタバレ一覧<<

ブラッククローバー221話「蒼の野薔薇の告白」のネタバレあらすじ

 

屋根の上で三角座りで頭を抱え込むシャーロット

 

ああ….やらかしてしまった…..私はなんで毎回こうなるの…..

また、ヤミに正直に話せずに….それより確実におかしい女って思ってるわ…….

呪いを乗り越えるために強くなって….言葉だけで男を信用できなくなって….

そんな中、ヤミに救われて……..

それでも、どこか認めたくなくて…..女だけの騎士団の団長として戦ってきた……

 

一人思いを巡らせて、ぐっと唇を噛み

 

私は!!!!!

と屋根の上で立ち上がったシャーロット

 

—–

【蒼の野薔薇、本拠地】

 

集められた団員達の前で台の上に立ち団員を見つめるシャーロット

 

何事ですか?姉さん;;;

団長….

話とは、いったい…..

とソルを含め団員全員がザワザワする

 

 

シャーロット「蒼の野薔薇は男の力を排除し、女性の力で舞踊を成し遂げることを納得する騎士団。。。したがって、私は団長を辞任することも覚悟して言う」

と団員の前で堂々と話すシャーロット

 

 

私……私は……….

 

私はヤミが好きだーーーーーーーー!!!!!

と大きく叫んだ

 

この気持ちを消そうとしても、忘れようとしても無理だった…..

私は、もう、どうしていいのかわからないほど

あの男愛しているーーーーーーーー!!!!!!

と顔を真っ赤にしてさらに叫んだ

 

 

その発言に驚きで目と口が空き沈黙が続く団員

ソル「ねえ…….さん……」

と驚いている様子

 

その沈黙に、やっぱり認めてもらうことはできないかと肩を落とすシャーロット

だが

 

キャーーーーーーーーー!!!!!!

すごいです!!!!!!!

応援します!!!!!!!!!

 

とキャッキャッと叫びだす団員

 

予想外の団員の反応に逆に驚いて言葉が出ないシャーロットとソル

シャーロットは、白目をむいて驚いている

 

その二人をよそに盛り上がる様子の団員達

美女と野獣のカップルね!!!!

10年ぶりの大恋愛じゃないですか!!!

団長どうしお似合いです!!!!!

実は、私も彼氏がいるんですよ~

きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

と盛り上がりが冷めない

 

さらに

デートしないとだめですよ!!

団長なら大丈夫です!どんな男性でも落とせますよ!!

まず、興味があるように見せて意識させるんです!!

あそこのレストランなら、夜景も助けてくれて必勝ですよ!!

とアドバイスまでしてくれる団員達

 

その様子に、女子力が高いと驚く様子のソル

 

さらには

告白!告白!告白!告白!

と告白コールまでする団員

 

その反応に

シャーロット「私、ヤミに告白するわ…….//////」

と顔を真っ赤にして言った

 

キャーーーーーーーー!!!!!

と言う団員達の隅で

ソル「お姉さん…..少し落ち着いて、、、、、、」

と口を開けてあたふたしていた

 

ヤミ「なんか知らないが盛り上がってるな。見つけた。何してるんだ?」

とすごいタイミングで現れたヤミとアスタ

 

それを見てさらに

キャーーーーーーー

と盛り上がる団員

 

そこに

さあ、団長!大大大チャンスですよ!!

デートの申し込みしてください!

と背中を押してヤミのほうに近づける団員達

 

シャーロット「ヤミ。。。。。。あの。。。。。その。。。。あのね。。。。」

と顔を赤くして頑張って話しかけようとするシャーロット

 

その声は、小さすぎて何を言っているのかわからない

 

ヤミ「何をそんなに固まって、ぼそぼそ話すんだ。お前の気持ちはよく分かっている。」

と言い放つヤミに周りがさらにザワザワしだし、

シャーロットの顔は真っ赤っかになっていく

 

その、なんとも形容できないユニークな。。。。

おまえ、俺が気まずいんだろ?

生理的に。

だが、拒絶しながら逃げる必要もないんじゃないか?

俺のの繊細な心に傷がすくだろ?

長い仲だろ?

どんなに嫌いだからって少し話すくらいは大丈夫じゃないか?

と続けたヤミ

 

その言葉に、口を開けて驚く様子のシャーロット

その場にいた団員全員が

 

ハイパー鈍感男

と思い口を開けて汗を流した

 

 

間違ってる。これは告白どころではない;;;;

あああああああ、このままでは、だめだ。。。。。

言葉がちゃんと出ない。。。。。

このまま行ったら誤解が。。。。。。。。

と焦って目をパチパチさせながら言葉もでない様子のシャーロット

 

 

それは違うと思います。ヤミ団長。

気まずいんじゃないと思います。

と腕を組みながら二人の様子をジロジロ見ながらアスタが言った

 

ヤミ「おい、誰に意見をしてるんだぁ。執行猶予小僧」

とアスタの頭をミシミシつかむヤミ

 

それに負けじと

アスタ「野薔薇団長のこの気の感じ…ノエルと似てるでしょ…!これは、嫌いなのではなく信頼しているということです!たぶん。。。信頼すればするほど本当のことが言えなくなる人もいるということです!」

と目をキラキラさせて少し不安げだが堂々と言うアスタ

 

ヤミ「お前、それはノエルがお前を信頼していると断定することになるぞ。。。恥ずかしくないのか?」

とアスタの意見に答えるヤミ

 

アスタ「恥ずかしくないです!死道を何度も一緒に乗り越えた同僚ですから!」

と堂々と答える

 

本当ですよ。ノエルは正直にはなれないですから。

へへッとまた自慢げに話すアスタ

 

ですから、野薔薇団長さんも恥ずかしくて、話しかけづらくてもいつも通りすればいいと思います!お二人は、一緒に死道を乗り越えた同僚だから!!

とシャーロットの背中をバシバシたたきアドバイスするアスタ

 

 

その言葉を聞き

お互いいい団員に祝福を受けてるみたいだね。。。。

とシャーロットが落ち着いた様子で話した

 

いや、あいつのおかげで大変なことになってるんだけどな。。。

と真顔で答えるヤミ

 

 

シャーロット「アスタ君と言ったかな…..話は聞いたわ….体を奪われた私たちのせいで申し訳なかった….」

とアスタに言う

 

アスタ「いえいえ、皆さんが悪いんじゃないですよ」

とすぐさま答えるアスタ

 

シャーロット「ヤミ。。。その、私に話があるんじゃなかったのか。。。。?食事でも一緒にどう??」

と少し照れた表情でヤミを誘う

 

ヤミ「おう。」

といつも通り無表情で答えるヤミ

 

後ろの団員たちはまた、キャーーーーーと盛り上がった

 

——–

 

食事をしに夜景の見えるレストランへ来た二人

 

シャーロット「そ、それで、、私の野薔薇の呪いについての話だったか??」

と少し緊張した様子で話し出すシャーロット

 

ヤミ「それ以外何があるんだ」

とシャーロットとは逆に落ち着いた様子のヤミ

 

 

元々は、私の家の中に恨みを持った呪いの魔導士の魔法だ。

だが、その評価は国内にいるどんな魔法科も真似することが不可能だった。

禁術は、、、、世界や生病の戦災に感服する。。

私が18歳の時発動した呪いは、私の魔法そのものを変質させてしまった。

これは十中八九の理系の力を借りた禁術の呪い

と今までとは違う真剣な顔をして話した

 

ヤミ「やっぱりそうだったのか」

と真剣にはなしを聞く

 

だが、それ以上を知ることはできない。

禁術の呪い….どんな意味での私よりも強く…….

その影響を受けたものが君たちの団にいるだろう。

とまた真剣な顔をして言った

 

 

ヤミ「……..?」

話の内容を理解できない様子のヤミは目を点にしていた

 

 

——-

 

ウワァァァァァァァ!!!

と町では何かが起きていた

 

 

あらら

これは誰だ。シルバー一家の妹ちゃん

ノゼル君の話を聞いてきたの?

とノエルに尋ねる魔女

 

ノエル「はい。聞きに来ました。。。私のお母さんと悪魔について…..!」

と少し緊張した様子で言った

 

 

ーーー222話へ続く




ブラッククローバーの最新刊を無料で読む方法がある!

ここまでがダイヤのブラッククローバー221話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにブラッククローバーの最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!ブラッククローバーを無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ47号収録
2019年10月19日発売new!

ブラッククローバー221話「蒼の野薔薇の告白」の感想

今回はシャーロットがとてもかわいい回になってましたね!

勇気を出して団員に告白するシーンでは私もキャーーーとなってしまいました!!

女子の会話がさくれつの回となってて読んでてすごく面白かったです。これからのシャーロットとヤミの関係にも大注目したいところです!

アスタのナイス発言にもさすが!となりました。

私的に早くくっついてほしい二人ですね!

最後のノエルのシーンの続きもすごく気になります。早く続きが読みたいですね!

次回も楽しみに待ちましょう♪




本記事のまとめ

この記事ではブラッククローバー221話「蒼の野薔薇の告白」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題 からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

ブラッククローバーの直近話数ネタバレはこちらから
ブラッククローバー最新話225話new!
224話223話222話
221話220話219話
216話215話213話
212話211話210話

※各話のネタバレは上記のリンクからご覧ください!

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ47号収録
2019年10月19日発売new!

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!