ハイキュー

ハイキュー!!|ネタバレ最新話【393話】「一番イケてる男」のあらすじ感想!



ハイキュー!!の最新話【393話】「一番イケてる男」は2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプ2020年24号にて掲載されています!

この記事ではハイキュー!!の最新話393話「一番イケてる男」のネタバレあらすじ感想をお伝えしていきますよ〜!

ネタバレ注意!!

この記事ではたっぷりの文字のみであらすじ・ネタバレをお届けしているので実際の漫画の画像で無料読みしたい!という場合はU-NEXTに無料登録してハイキュー!!の最新刊を読みましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>ハイキュー!!一覧<

ハイキュー!!393話「一番イケてる男」のネタバレあらすじ

話は星海光来と医学部進学が決まった昼神幸郎の会話から始まります。

「試合中はずっと”失敗しても死なない”と思ってたけど、これからは失敗したら誰かが死んでしまうかもしれない。でも大丈夫、大丈夫じゃない時もあるかもだけどもう知っているから大丈夫。それに、好きなことだから。」

そう語る幸郎に星海は何も言わず、二人で夕焼けを見つめていました。

ーーーーーーーーーーーーー

試合ではブラックジャッカルの優勢が続いています。

僕とがスパイクを次々と決め、侑のサーブのターンが回ってきました。

皆が”化け物サーブ”に緊張する中、星海は俺のところへ来いと何一つ怖気づいていませんでした。

「何ーー!!!」

苦戦していた侑のサーブを一発で止める星海。

アドラーズの3枚ブロックに道をふさがれてしまった木兎は、ブロックを利用してブロックアウトを狙います。

しかし、木兎がブロックアウト”しようとした”スパイクを昼神が避け結果はアウトになります。

以前同じようなプレーをした月島は僕の場合は相手の観察と練習相手がいて、ブロックアウトにさせるかって執念があったからできたんだといいます。

「高い人たちもブロックアウトを狙われてることに慣れてるだろう。」

「チビが高さに対抗する武器はブロックアウトしかないから。」

かつての”小さな巨人”宇内天満は

「上に行くほど相手は高く早く賢いけど小さい代わりに技術で勝負すればいいと思ってました。けど身長の問題じゃなく技術を持つものが技術を磨くんです。世界は不平等で平等でした。」と語っています。

 

そして星海にボールが回ってきて、ブロックアウトを狙います。

「幸郎みたいに誰も死なないけど、これを入れれなければ俺に明日はない。これを入れれない俺に明日立つ場所などない。」

星海のブロックアウトを感知して日向がブロックの手を下げます。

しかしそれに気づいてスパイクを瞬時に強打に変える星海。

日向と星海の背の不利を感じさせない高いレベルの駆け引きにみんながおどろきますが、空中戦では星海が一枚上手でした。

星海を6年間取材してきた記者の江永は、春高では小さい背を克服した選手という理由で星海を取材したので俺が小さいから注目するのかという言葉に反論できませんでした。

しかし今では彼が小さいから注目している。星海は不利を克服した程度ではなく、”小ささ”こそが彼の翼だから。と語ります。

「空中戦はこうするんだ。190㎝のチビ共。」

小さいのは不利な要素になるかもしれないが、不能の要素ではない。

星海と日向の背中はそう語っていました。

[quads id=1]

ハイキュー!!の最新話を無料で読む方法がある!

ここまでがハイキュー!!393話のネタバレあらすじでした。後ほど感想もお伝えしていこうと思います!

文字のみでお届けしてきたネタバレあらすじですが、きっと漫画ということも有り、実際の漫画の画像つきで見たい!と思ったことでしょう。

すぐにハイキュー!!の最新刊を見るのであればU-NEXTがオススメ!

U-NEXTの主な特徴
  1. 31日間無料お試し
  2. 見放題動画たっぷり
  3. 雑誌も読み放題
  4. 無料期間でも600ポイントもらえる
  5. 600ポイントで漫画を無料読み

このようにお得だらけのU-NEXTが無料お試しキャンペーン中です!ハイキュー!!を無料で読みたい!という場合はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

31日間無料お試しできる

登録&解約方法はこちら

31日以内に解約で一切料金は発生しません

▼最新ジャンプネタバレ▼

週刊少年ジャンプ1号収録
2019年12月9日発売new!

ハイキュー!!393話「一番イケてる男」の感想

空中戦の達人星海。

その姿はプロになっても変わっていませんでした。

同じ小ささのために競ってきた日向はビーチバレーでいろんな技術を磨いてきたようですが、まだまだ空中戦では星海に勝てないようです。

幸郎に失敗しても死なない。と語っていましたが、失敗したら明日はないと自分には厳しくあるところも星海らしいと感じました。

180~190㎝代の選手たちに170㎝代の星海がチビと言っている場面はかっこよくてしびれます。

次の話も楽しみです♪




本記事のまとめ

この記事ではハイキュー!!393話「一番イケてる男」のネタバレあらすじと感想をお届けしてきました!せっかくなので文字だけではなく実際の漫画画像付きで無料で楽しむのもオススメですよ〜!!

漫画というのは本来画像つきで見るからこそ臨場感や登場人物の表情も同時に楽しむことができますからねっ!どうしても文字だけでは表現しきれない部分もあるので♪

ちなみに漫画の画バレがそのまま見れる!として人気だった「漫画村」や「漫画タウン」は著作権の問題からすでにサイトが閉鎖されています。ちゃんとした安心の方法で動画などと一緒に楽しむことのできるサービスが今は豊富にあるのでぜひ活用して漫画を楽しみましょう!

31日間無料お試しできる

31日以内に解約で一切料金は発生しません

前回までの各話ネタバレはこちら

>ハイキュー!!一覧<

「漫画村」の代わりに漫画を無料で楽しむ方法

いよいよ運営者が逮捕されてしまった”漫画村”他にも星のロミなど新しいサイトも登場していますが、相変わらず無法地帯なので危険と表裏一体です。

ですのでその漫画村や新生星のロミの代わりに安全快適に電子書籍として漫画を無料で楽しむ方法を解説していますので御覧ください!